グルメ | まち | 新店舗オープン

パティシエが支配人のホテル!?「The OneFive Villa Fukuoka」2月春吉に開業!

2020年01月14日 08:00

ホテル イル・パラッツオやプラザホテル天神を運営する博多ホテルズ株式会社が、新たに展開する「The OneFive」ブランドの第1号店として、福岡市中央区春吉にThe OneFive Villa Fukuoka (ザ・ワンファイブ ヴィラ・フクオカ)を2月1日に開業。

九州一の繁華街である中洲や天神も徒歩圏内の「The OneFive Villa Fukuoka」は、にぎやかな博多という都市の中心に位置しながら、客室は全室30㎡以上という空間が魅力的。ベッドはキングサイズ、加えて独立タイプのバス・トイレが標準仕様で、一部にはテラス付きのリバービュルームも備えるなどゆとりのある客室となっているそう。

また、「ホテルイルパラッツォ」でチーフパティシエを務めてきた山本大輔が支配人として就任。チェックイン後には全ての客室に豪華なアフタヌーンティースタイルのスイーツやセイボリーがルームサービスで提供されるなど、パティシエならではの独自のおもてなしが仕掛けられています。まるで別荘で過ごすように優雅で快適な居心地を実感できるホテルとなっています。ホテルの激戦区 福岡に気になるホテルの誕生です!

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP