グルメ | 新店舗オープン

トリの、トリによる、トリ好きのための居酒屋が天神エリアに初登場!

2019年12月09日 18:00 by 江月義憲

全国で人気を誇る鳥料理の専門店『三代目 鳥メロ』が、ついに天神エリアに登場しました。天神西通りから1本入った旧大名小学校の通りのビルの2階にあり、仕事帰りに寄ったり、飲み会にも集まりやすいロケーションです。


「トリの、トリによる、トリ好きのための居酒屋!」と銘打つだけあって、メニューには自慢の鳥料理がズラリと並んでいます。中でもイチオシは、ふっくらジューシーに焼きあげた「清流若どりのモモ一本焼」(878円)。産地・生産者・飼育方法などが明確で配合飼料にもこだわった味わいのある清流若どりを使用し、見た目の大きさとジューシーさ、食べごたえを極めた逸品です。


1人でかぶりつくにはちょっと大きすぎない? という心配も無用。提供時にスタッフが食べやすい大きさにカットしてくれるので、「特製玉ねぎ塩ダレ」と「やみつきスパイスダレ」の2種類を頼んで、みんなでシェアして食べるのもいいですね。
モミジとトサカをたっぷり入れて煮込んだ秘伝の「プルプルダレ」を使った焼鳥は、正肉、ネギマ、ぼんじり、レバーなどの串物が1本165円から。「おまかせ焼鳥5種盛」(823円)、「自慢のつくね3種盛」(979円)もあります。


鳥料理に合わせたサイドメニューも「特製ポテトサラダ」(438円)、「里芋の唐揚」(438円)、「出汁巻玉子焼」(548円)など、酒のおつまみを中心に豊富に揃っています。また、メニューに「オーガニック」マークがついた料理は、全国にある自社農場、自社牧場で採れた有機野菜や卵、生乳など、安全安心な食材を使ったもの。写真の「自社農場産生乳使用チーズの温玉シーザーサラダ」(548円)や、「自社農場産生乳使用のカニクリームコロッケ」(548円)などのオーガニックメニューが用意されています。


こちらはオーガニックメニューのデザート、自社農場産生クリームを使用した「レアチーズタルト・ベリーソース添え」(548円)。同じく自社農場産生クリームを使用した「バニラアイス」は単品218円です。


冬場の寒い時期には、期間限定の鍋料理も登場! 写真は「明太もつ鍋」(1人前979円※写真は2人前)で、小鍋仕立てで1人前から注文できるのも嬉しいですね。
年末年始には「紅白鍋合戦」と題して、ピリ辛味の紅、コクのある白の2種類の味が選べる特別メニューの「半身鶏鍋」(2〜3人前1,977円)も用意されています。


ドリンクは生ビールが199円(税込218円)、ハイボール299円(税込328円)、各種サワー、カクテルなどは399円(税込438円)! さらに、たっぷり1,000ml入った「男前サイズ」のジョッキ699円(税込768円)もあります。
写真は左から、ミルクたっぷりの「大人のクレームブリュレ」(548円)。「男前ジョッキのレモンサワー」(768円)。自社農場でとれたオーガニックキャロットを使った「キャロットハイボール」(548円)。


全国の主要都市の中で、1世帯当たりの年間鶏肉購入量ナンバーワンというデータもある福岡市。日本一の「鳥肉ラバーズ」にとっては、心強い味方になってくれそうです。

取材・文:江月義憲
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

三代目鳥メロ 天神西通り店

住所 中央区大名2丁目6-5 天神西通り館2F
TEL 092-717-8338
営業時間 16:00〜翌1:30(OS1:00)、金曜・祝前日は〜翌2:30(OS2:00)、土曜は15:00~翌日2:30(OS2:00)、日祝日は15:00~翌1:30(OS1:00)

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP