グルメ | 新店舗オープン

新しいお酒の楽しみ方を提案してくれるセルフドリンクバー

2019年11月08日 12:00 by 江月義憲

今泉の路地からさらに奧に入った秘密めいた場所にあるバー。そう聞くだけでも期待感が高まりますが、「セルフドリンクバー」というまったく新しい業態ということにも興味を引かれて『森の音』を訪れました。


入口に薪が積まれた森の小路のような通路を進んでいくと、突き当たりにエントランスが。さらにドアを開けて店内に入ると、メインテーブルに植えられたガジュマルの樹を中心にボタニカルな空間が広がっています。


「セルフドリンクバー」の基本的なシステムは男性3,300円、女性2,750円で2時間フリードリンク。ジン、ウォッカ、ラム、テキーラなどのスピリッツに数千種類のリキュール、18種類のウイスキー、生ビール、ワイン、焼酎、梅酒、ソフトドリンクなどがすべて飲み放題です。また、料理、飲み物の持ち込みもOKなので、いろんなお店の食事をデリバリーして食事会や、ボトルワインを持ち込んでのワイン会なども楽しそうです。


壁面にはボトルがズラリと並び、上部のボードにはカクテルの作り方が書かれていて、その数は約80種類! ベースのお酒にリキュールやジュース、ソーダなどをミックスして、好きなカクテルを自分で作って飲めるんです。(くれぐれも飲み過ぎにはご注意を)


また、シェイカー体験(1人1回)もできるので、スタンダードカクテルや自分だけのオリジナルカクテルに挑戦することもできます。


ウイスキーはシングルモルトのスコッチから、アイリッシュ、バーボン、カナディアン、国産などの厳選ボトルが18種類。ウイスキー好きにとっては、これらの銘柄を飲み比べできるのは嬉しい限りです。

12時〜15時のランチタイムは、パスタ、カレー、ピザ、ビーフシチューなどのランチ(1,000円〜)を提供しています。夜は軽いオツマミが550円〜。要予約でコース料理も用意されているので、気軽に尋ねてみてください。(写真はコースの一例です)


落ち着いた雰囲気のソファー席もあるので、じっくりと腰を落ち着けて飲むのも良し。誕生会や女子会などのプライベートな集まりから結婚式の二次会など、様々な使い方ができるセルフドリンクバーです。

取材・文:江月義憲
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

森の音(もりのね)

住所 福岡市中央区今泉1丁目18-18
TEL 092-791-3383
営業時間 12:00~15:00/18:00〜翌1:00
定休日 ランチは月・火曜、夜は日曜

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP