グルメ

甘党必読! 福岡のスイーツ400点を紹介した本が出版

2019年10月26日 12:00

そろそろ1年を振り返る季節も目の前となってきました。これから発表されていく、年間のヒット食品ランキングにもスイーツは必ず入ってきますし、トレンドワードにもスイーツ関連のものは必ず入ってきます。それだけ甘いものが好きな人は多いのですが、よく考えると、福岡のスイーツ情報をまとめた本やサイトはこれまで存在していませんでした。そんななか、10月10日に「福岡 甘党図鑑」という本が発売になりました。発行は「2000円以下のご褒美ランチ」や「路地に隠れたうまい店」などグルメ関連の出版で知られる聞平堂です。

 この本では洋菓子・チョコレート・和菓子・、甘いパン・街のお菓子屋さん・イートインスイーツなど135軒400商品が美しい写真と文章でたっぷりと紹介さていますから、甘党の男女にはたまりません。

なかでも専門店のコーナーが充実していて、「最近の傾向は業態の細分化です。これまでは様々な商品を並べるのが人気の秘訣でしたが、ここ数年は逆に何かの商品に特化した専門店が増えています」と発行人の弓削聞平さんは言います。確かに、街を見渡してみると、エクレア、チーズケーキ、マフィン、シフォンケーキなど、いつの間にか専門店がたくさんできていますね。

 この本をみてもわかるように、福岡は和菓子の店より洋菓子の店が圧倒的に多いようです。そろそろ予約が始まってきているクリスマスケーキ。今年はここに載ってるお店から選んでみるのもいいですね。

 

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP