グルメ

こんなブドウ初めて!今だけ味わえる、 TOKIOの秋パフェがすごい♪

2019年09月27日 18:00 by S子

さすがに、「秋」という文字がしっくりくる季節になりました。ということで、とことん「秋の味覚」を楽しんじゃうもんね!

訪れたのは、イムズB1Fの「TOKIO」。シーズンごとに旬のフルーツをふんだんに取り入れたデザートを紹介してくれる、スイーツ女子の強い味方です。メニューにはすでに、秋限定のスイーツが続々。

その中で気になったのが、こちらの「ナガノパープルのパフェ」(1,900円※税抜)。写真から、ナガノパープルがブドウということはわかります。でもこのあまりにも完成度の高いビジュアル…。かなり盛ってるんじゃないの〜!?なんて失礼なことを思いながらオーダーしてみますと。

どん!

どどん!

まさかの「まんま」でした。すご〜い!! ところでこちらの「ナガノパープル」。長野県からしか出荷されないプレミアムなブランドフルーツで、TOKIOでも今年初めて入荷した品種なのだとか。直径3cmはあろうかという大ぶりの実は、キリリとしたブラックカラーで、存在感十分。どんな味か、すごく気になりますよね〜!

いただいてみると、これはもう新食感。見た目よりも皮そのものはずっと薄く、口の中で軽やかに弾けます。中には、甘みと酸味のバランスが絶妙な果肉がギュギュ〜ッと詰まっており、口いっぱいにブドウの果汁がパーン!と広がるんです! 一粒いただくごとにため息。約10粒がデコレーションされており、その数ぶんだけ感動が味わえてしまうのだから、よっ!TOKIO!

しかも「ナガノパープル」の美味しさを引き出すために添えられた自家製のレモンジュレがまた美味!さらにレモンジェラート、ヨーグルト、自家製キャンベルーアーリーのソースの層を経て、最後にまた「ナガノパープル」で締めるという、パフェの流れもパーフェクト♪

副店長の安在さん曰く、「10月いっぱいくらいまでは楽しめると思いますが、時期のものなので、気になる方は当店インスタグラムをぜひチェックしてくださ〜い!」とのこと。

↑これでもわかっていただけるかしら? 「ナガノパープル」の存在感。いやほんと、私上最高のぶどうでした

ほか、今の時期は「岡山産 シャインマスカットのパフェ」(2,000円※税抜)や、「とよみつひめのパフェ」(1,080円※税抜)、「ぶどうと梨のパフェ」(1,180円※税抜)なども登場中。

↑「岡山産 シャインマスカットのパフェ」。こちらも美味しそう〜!

旬のものを取り入れると、なんだかパワーがもらえます。みなさんもぜひ!

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

TOKIO(トキオ) イムズ店

住所 福岡市中央区天神1丁目7‐11 イムズB1F
TEL 092-733-2234
営業時間 10:00~20:00(OS19:30)
定休日 イムズ休館日に準ずる
URL http://www.nangoku-f.co.jp

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP