音楽 | イベント | まち | プレゼント

【プレゼント】音楽・DREAMS COME TRUE、ナレーション・中村倫也。いざ、福岡市科学館へ!

※この情報は2019年9月3日(火)時点のものです。情報が変更になる場合があります。ご了承ください。

2019年09月03日 18:00 by S子

2019年9月11日(水) から2020年3月2日(月)まで、六本松の福岡市科学館、6Fドームシアターでは、スペシャル番組「時を刻むこの星空 with DREAMS COME TRUE」を上映。

「プラネタリウム」、それはプラネット(惑星)を見る場所という意味の造語。この番組では、はるか昔から今日まで、人間を魅了し続けてきた星空の魅力を、DREAMS COME TRUEの名曲と、人気俳優・中村倫也のナレーションと共に届ける番組です。九州最大級のドームシアターで満点の星空を眺めながら、星を知ろうとした人々の想いを感じられる45分間。大切な人と一緒に出かけてみては?

↓詳しくはこちらをチェック!
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/dome_theater/2019/08/-with-dreams-come-true.html

また同じく9月11日(水)からは、クイズを交えながら20世紀を代表する理論物理学者・アインシュタインの業績について紹介する「宙語り 2019秋 アインシュタインの宿題」、そして子どもにもわかりやすく、宇宙のことを伝えてくれる「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」も上映開始。

ゆったりとくつろげるリクライニングシートに身を預け、星や宇宙に想いを馳せるひととき。感性を磨きたくなる秋にぴったりの過ごし方、ここにあります!

そして、天神サイトでは、「時を刻むこの星空 with DREAMS COME TRUE」の招待券を抽選でペア3組にプレゼント!たくさんのご応募お待ちしております!

応募はこちらから>>
※応募締切:2019年9月16日(月・祝)

↑「宙語り 2019秋 アインシュタインの宿題」は全編生解説付き ※2019年12月2日(月)まで

↑「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」には、約15分間の今夜の星空生解説が付いてきます ※2020年3月2日(月) まで

(c)さくらプロダクション/日本アニメーション

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

福岡市科学館ドームシアター、9月の新番組EVENT

会場 福岡市科学館
期間 2019年9月11日(水)~
料金 《時を刻むこの星空 with DREAMS COME TRUE 》
高校生以上1,000円、小・中学生800円、未就学児(座席使用の場合)500円

《宙語り 2019秋 アインシュタインの宿題/プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている》
大人500円、高校生300円、小・中学生200円、未就学児は無料
主催者URL https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/

プレイス情報PLACE

福岡市科学館

住所 福岡市中央区六本松4丁目2-1
TEL 092-731-2525
URL https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP