映画作品情報 | イベント

西鉄ホールで『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』の上映が決定!

※このイベントは2019年9月28日(土)をもって終了しました。

2019年08月23日 21:00 by 深江久美子

作家サマセット・モーム、ノーマン・メイラー、トム・ウルフ、画家アンディ・ウォーホルなど文学、芸術などの分野でも多くの人材を育ててきた「ニューヨーク公共図書館」は世界で最も有名な図書館のひとつ。そのニューヨーク公共図書館の舞台裏に迫ったドキュメンタリー映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』の上映会が西鉄ホールで行われます。

本作の主役は、荘厳な19世紀初頭のボザール様式の建築で知られる本館と92の分館からなる世界最大級の〈知の殿堂〉ニューヨーク公共図書館。度重なる幹部会議、公民協働の図書館がいかに予算を確保するのか、デジタル革命への適応など様々な問題と真摯に取り組む姿が描かれます。

監督は2016年にアカデミー名誉賞を受賞したドキュメンタリーの巨匠、フレデリック・ワイズマン。12週間に及んだ撮影から、この場面の次はこの場面しかないという厳格な選択による神業のような編集により、この図書館が世界で最も有名である<理由>を示す事で、公共とは何か、ひいてはアメリカ社会を支える民主主義とは何かをも伝えます。

『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』は西鉄ホールにて9月28日(土)にて上映。
●本編上映時間3時間25分
 

 

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』上映会EVENT

会場 西鉄ホール
日程 2019年9月28日(土)
時間 1回目:10:15~13:50(休憩10分込)、2回目:14:15~17:50(同)、3回目:18:15~21:50(同)
※開場は20分前
料金 一般2,000円(前売1,600円)、大・高生1,500円(前売/当日=同額)、シニア1,500円(前売/当日=同額)、中学生以下1,000円(※前売なし)、障害手帳をお持ちのご本人様及びお付添いの方1,000円(※前売なし)
※全国共通券(1,600円)使用可能
イベント公式URL http://moviola.jp/nypl/
チケット販売(前売)チケットぴあ(Pコード550-332)

プレイス情報PLACE

ソラリアステージビル/西鉄ホール

住所 福岡市中央区天神2丁目11−3 −6F
TEL 092-734-1370

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP