グルメ | 新店舗オープン

話題の間借りカレー、今泉でBOOTY CURRYを食べてみた!

2019年08月01日 12:00 by 深江久美子

みなさんはご存知だろうか?様々なお店を間借りしてまわる「BOOTY CURRY」を―。
これが名立たるカレー屋も認める代物で、現在は7月5日(金)より期間限定で今泉で出店中。はっきり申し上げよう。天神エリアで働くカレー愛好家はラッキーだ!

と、そんなカレー屋がオープンしていたのを知ったのは1枚のチラシ。

今回、「BOOTY CURRY」が間借りしているのは今泉の「Desiderata(デシデラータ)」。ダイニングバーだけど、同スペース内にはレコード、書籍、アパレルの販売スペース、レコードを1枚から作製できるカッティングスタジオも兼ねそろえているお店。一言でいうと、大人の秘密基地みたいなところ。

自分たちで表現したいという人たちが自然と集まり、飲食と物販を統合したコミュニティスペースになったそう。ただならぬこだわりがプンプンします。

そして、こちらがカレーを作っているBOOTYさんです。見た感じはイカつく怖そうですが、物腰が柔らかくてとっても気さくな方。(ごめんなさい、BOOTYさん!)間借りのたびに固定ファンがこの味を求めにやって来るそうですが、この人柄あってこそ。

では、マニアが絶賛するカレーついて触れましょう。メニューはスパイシーチキンカレー(900円)とラムキーマ(1,200円)の2つ。今回はスパイシーチキンカレーをいただきました。「玉ねぎ以外入ってないと言ってもいい」とBOOTYさんが言うように、見た目はとってもシンプル。しかし、そのシンプルさは一瞬にして裏切られます。玉ねぎの旨味が口に広がったかと思えば、スパイシーなパンチも!玉ねぎだけとは思えないほど、良い意味でとっても複雑。改めてカレーは奥が深いものだと、この一皿が教えてくれるのです。

燻製厚切りベーコンやスパイスベジタブル、スパイスシュリンプならプラス300円でトッピングが可能に。写真はクミンポテト(100円)を追加。さらにスパイシーな世界へ誘ってくれます。辛さが欲し人は50円で加えることができますよ。

シンプルな工程だけど、手間暇かかっているので数多く作れないというのも手作りならでは。煮込むより寝かすことに時間をかけているんだとか。今回はランチタイムに約30杯しか用意できないらしいので、どうしても食べたい人はお早めに。間借り期間は今現在未定ですが、期間や新しいメニューなど最新情報はInstagramとFacebookにて更新中なのでチェックして!!
まずはコチラの看板を目指して出かけてください。

【BOOTY CURRY in Desiderata】
●住所:福岡市中央区今泉1丁目13-5 ブルク今泉3F
●営業時間:11:30~16:00(OS15:30)
●定休日:月曜
●Facebookページ:https://www.facebook.com/bootycurry81/
●Instagram:https://www.instagram.com/bootycurry81/

 

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む


プレイス情報PLACE

BOOTY CURRY in Desiderata

住所 福岡市中央区今泉1丁目13-5

グーグルマップで開く.

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP