グルメ | 新店舗オープン

秘密の居場所になりそうな、くつろぎのワインダイニング&バー

2019年07月29日 12:00 by 木下 貴子

国体道路から一筋入った赤坂2丁目の住宅街。角に建つ小さなビルの2階に、ワインと食事の店『NABURA』がオープンしました。

カウンター席がメインのバー要素が高いスペースですが、カウンターの幅はとても広く、またテーブル席も用意され、食事も十分落ち着いてできます。



棚にはワインがずらりと並びます。現在のところボトルワインは5,000~6,000円を中心に約50種類揃えられ、今後、さらに種類を増やしていくそうです。


グラスワインはスパークリング1種類、ロゼを含む白4種類、赤3種類で、季節ごとに銘柄を変えていきます。



マスターの田中孝雄さんはバーテンダーとして長年経験を積まれてきました。「40代半ばを越えての遅い独立になりましたが、その分、若い時にはできなかった知識や経験をこの店で出していけたら」と話します。



ワインは料理に合うものや季節に合わせたセレクトはもちろん、ブルガリア、ギリシャ、オーストリア、南アフリカといったマイナーな国のワインも扱うなど気になるラインナップです。なかには、下写真のワインのように生産数が非常に少ないためワイン専門誌にも紹介されない、名生産者が手掛けるレアワインもあります。



営業時間は15時から24時入店までで、18時から22時(LO)のディナータイムでは、料理人である奥様の由紀子さんの料理を楽しむことができます。「ワインとの相性はもちろん、当店でしか味わえないようなメニューを出していきたい」と由紀子さん。また、「身体に優しいものを」と自家栽培の無農薬野菜を使ったり、「ベジタリアンやヴィーガンの方にも楽しんでいただけるように」とヴィーガンに対応できるメニューも用意されています(グルテンフリー、アレルギーなどは要相談)。

「ハーブエビのガーリックシュリンプ」(900円)。ハーブを配合した飼料で育てられ、抗生物質・抗菌剤を使わずに養殖されるハーブエビを使っています。ぷりっとした食感、さらに豊かな甘味が口に広がります。付け合わせのタマネギとパプリカのソテーもバターの香り高く、ワインのお供にぴったりです。


「コラーゲンたっぷりくじらのすじのトマトソース煮込み」(1,000円)。



由紀子さんが何度も旅行したというインドネシアの料理もメニューに載っています。上から「鶏モモのソテー ~インドネシア、サンバルマタソース~」(900円)、「マデさん家のナシゴレン」(1,400円)。



見逃せないのが「USDAアンガス牛のステーキ」(2,300円)です。USDA(米国農務省)が認定する品質の肉を使い、さらに田中さんが独立前に3年間「ウルフギャング・ステーキハウス」に勤めていた経験から、「ステーキは分厚い方が断然美味しい!」と、なんと400gものボリュームで出しています! かなりお得な価格じゃないですか? ハーフサイズ1,200円も注文できます。



由紀子さんは富山県のご出身で、「氷見うどん」(900円)や江戸時代から作り続けられている手延べそうめん「大門そうめん」(700円)のような富山県のご当地麺も味わうことができます。さらに富山県のお隣、石川県金沢の伝統食品であるフグの卵巣のぬか漬けを使った「ふぐの卵のスパゲッティ」(1,200円)といった珍しいメニューも!

「氷見うどん」は日本三大うどんの一つとして有名ですが、福岡で食べられる店はほろんどありません。

ディナータイム以外の時間はバータイムになります。

ここで一つ、お得な情報を。8月31日(土)まではオープン記念で、15時から18時まで「ハッピーサマーリーズナブルタイム」として、生ビール、ハイボール、グラスのスパークリングワイン、白ワイン、赤ワインが、なんと1杯300円で提供されています。しかもビールやハイボールは大ジョッキ、ワインもたっぷり注いでくれます(銘柄はおまかせです)。



人通りが少ない場所で、店へと続く階段の入口も分かりにくくありますが、「あえてこの場所を選びました」と田中さん。「偶然ではなく、わざわざ来てもらえるような店にしたいと思ったんです。そのためにも、いろいろな提案や工夫をしないとですね」と話します。



店名の『NABURA』は、釣り用語で小魚の群れが水面に集まる現象「ナブラ」が由来で、たくさんの人が集える場所になるようにとの思いが込められています。見つけにくい、あるいは入りにくいと思うかもしれませんが、2階から漏れるやさしい灯りを辿って訪ねてみてください。美味しい料理とワイン、そして温かい人柄の田中さんご夫妻とともに、くつろぎの時間が過ごせます。

取材・文:木下 貴子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

Vino e cibo NABURA(ナブラ)

住所 福岡市中央区赤坂2丁目3-28 シャンブル赤坂2F
TEL 092-519-1517
営業時間 15:00~24:00入店(ディナーは18:00~OS22:00)
定休日 不定

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP