グルメ | イベント

「うどんの日」を記念した一日限りの博多うどん店が開店!

※このイベントは2019年7月7日(日)をもって終了しました。

2019年06月30日 15:00 by 山内淳

近年、さまざまなメディアで話題の「博多うどん」。博多は「うどん発祥の地」と伝えられており、鎌倉時代から長きにわたって食べられているソウルフードです。そこで7月2日の「うどんの日」を記念して、『茅乃舎』と『tokineri(トキネリ)』がコラボした「博多うどん」の試食イベントが7月7日(日)に開催されます。うどんのダシは『茅乃舎』、うどんに添えるかしわ飯は姉妹店の『椒房庵』。これらを『tokineri』で取り扱っている器と箸でいただくことができます。

リニューアルした「茅乃舎めんつゆ」は、ダシの風味がさらに増した幅広い料理に使える万能なつゆ。九州産若鶏や国産ゴボウをふんだんに使用した「かしわ飯」は、濃厚な鶏ガラスープの旨味が口いっぱいに広がります。器は福岡県小石原の窯元とフードコーディネーター・長尾智子さんによる〈小石原ポタリー〉で、料理をおいしく引き立たせてくれます。うどん専用の箸は指に馴染む天然木と持ちやすい八角にこだわった日本製で、うどんに合わせて箸先を太口に工夫した漆仕上げです。

当日は「博多うどん」の試食だけではなく、自宅でもおいしいうどんが作れるコツの紹介もあります。この一日限りの「博多うどん」は先着順なので、お早めにお越しください。

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

一日限りの博多うどん店EVENT

会場 茅乃舎 博多リバレイン店
期日 2019年7月7日(日)
時間 11:30~ ※10:30より店頭にて整理券を配布、先着50名限定
料金 800円(おみやげ付き)
住所福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール1F
■茅乃舎 博多リバレイン店
電話092-263-8856
■tokineri(トキネリ)
電話092-409-5506

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP