舞台

めにみえない生き物を探しに、おんなのこは森の中へ――。子どもも大人も楽しめる演劇作品

2019年06月18日 10:00 by 筒井あや

マームとジプシーの藤田貴大が初めて取り組んだ、子どもから大人まで一緒に楽しめる演劇作品『めにみえない みみにしたい』。大きな布を森に見立てたり、しりとりなどのゲーム要素やしゃぼん玉などを使った視覚効果など、多様な手法で子どもたちの観劇の敷居を下げる一方、少女の成長や自立、戦争というモチーフにも挑み、大人の鑑賞にも堪える作品として2018年の初演では高い評価を得ました。再演となる今回、福岡では舞台上舞台で上演します。めにみえない生き物を探しに一緒に出掛けましょう!

マームとジプシーの作品に数多く参加する4人の出演者が、主人公のおんなのこのほか、母親、狩人、森の動物や妖精たちまで、多彩に演じ分けていきます。音楽の原田郁子(クラムボン)は、マリンバを中心とした響きで森の出来事を彩り、優しい歌声で包みこみ、suzuki takayuki も布の風合いを活かした透明感ある衣装で物語の世界観を支えます。

【あらすじ】
おねしょに悩むおんなのこは、飼い猫のにゃあにゃあちゃんから聞いた古い言い伝えを叶えるため、夜の森へ出掛けて行きます。おかあさんも子どものころに出かけた森には、たくさんの動物たちや不思議な生き物、妖精たちが住んでいました。森で出会った狩人に案内されて森の奥へ進むおんなのこ。やがて辿りついた古いおうち。となりの森と戦争が始まろうとする中、おんなのこが古いおうちで見たのは……。
 

『めにみえない みみにしたい』は、福岡市民会館・大ホールにて
8月17日(土)・18日(日)開催。

チケットは6月22日(土)発売!
 

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

めにみえない みみにしたいEVENT

会場 福岡市民会館大ホール舞台上
期間 2019年8月17日(土)~2019年8月18日(日)
時間 8月17日(土)11:30/15:00 開演
8月18日(日)11:30/15:00 開演
※開場は各開演時間の20分前。入場整理番号順にご案内。
※上演時間は約55分(予定)
料金 おとな前売 2,000円 子ども前売 1,000円(18歳以下)/(入場整理番号付自由席・税込)
各当日券 +500円

※推奨年齢4歳以上。小学生以下は保護者の同伴が必要です。
※2歳未満の膝上鑑賞は無料(保護者1名につき、お子さま1名まで)。
チケット発売日 2019年6月22日
主催者URL http://www.ffac.or.jp/mm/
(公財)福岡市文化芸術振興財団(TEL:092-263-6265)

プレイス情報PLACE

福岡市民会館

住所 福岡市中央区天神5丁目1−23
TEL 092-761-6567

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP