グルメ | イベント

新元号「令和」をイメージしたカクテルで新たな時代の幕開けを

※このイベントは2019年6月30日(日)をもって終了しました。

2019年05月14日 12:00 by 山内淳

5月1日より元号が新たに「令和」となりました。この新元号「令和」は、日本最古の歌集「万葉集」に収められている「梅花の歌」の序文に由来するそうです。この序文を記したのが大伴旅人で、彼は大宰府政庁の長官を務めた人物。梅花の宴は大伴旅人邸(現・坂本八幡神社)が舞台となっており、福岡にも非常に縁がある元号なんです。

「グランド ハイアット 福岡」では、1Fのバー『マティーニーズ』とB1Fのバーラウンジ『バー フィズ』の2店舗から、新元号「令和」の典拠である「梅花の歌」をイメージした2つのカクテルが登場。販売期間は1か月で入れ替わるので、飲み比べを楽しんでください。

●和歌-Yamatouta-(写真右)
期間:5月1日(水)~5月31日(金)
日本のクラフトジンをベースに、梅のリキュールと玉露をミクソロジーして「和」を表現。クラフトジンのキリッとした味わいに、ほのかな玉露の風味と梅リキュールの甘味が感じられます。

●梅歌-Baika-(写真左)
期間:6月1日(土)~6月30日(日)
福岡県太宰府市で造られた米焼酎をベースに、梅のリキュールと抹茶のリキュールを合わせた和のカクテル。梅の芳醇な香りの奥に漂うほのかな抹茶の風味が、この歌が詠まれた初春の風景を想起させます。

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

新元号「令和」をイメージしたカクテルEVENT

期間 2019年5月1日(水・祝)~2019年6月30日(日)
料金各1,500円 ※サービス料・税別
場所マティーニーズ(1F)、バー フィズ(B1F)
電話092-282-2803(レストラン予約9:00~18:00)

プレイス情報PLACE

グランド ハイアット 福岡

住所 福岡市博多区住吉1丁目2−82
TEL 092-282-1234
URL https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/grand-hyatt-fukuoka/fukgh

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP