新店舗オープン

短足猫専門の猫カフェ「シュネコカフェ」に行ってみた

2019年04月13日 10:00 by 深江久美子

近年の猫ブームの火付け役ともなったマンチカン。短く愛らしいおみ足をクロスさせながら歩く姿にハートを射抜かれた読者も多いのでは?そんなマンチカンとミヌエットなど短足ネコを専門とした猫カフェ「シュネコカフェ」がオープンしました。

マンチカンやミヌエットは陽気な性格で人懐こい性格の持ち主。こちらのお店では約20匹が在籍予定だそう。

料金システムは30分550円が基本メニュー。こちらに300円のフリードリンクが必要となります。延長も可能で以後10分ごとに200円加算されていきます。たくさん猫ちゃんと戯れたいという人はセットメニュー(60分1,000円、90分1,500円、120分2,000円)がお得。ちなみに、こちらはドリンク代は別途となります。
それでは、荷物をロッカーに預けてネコたちが待つ部屋へGO!

ネコサイズのソファで寛いでいるネコちゃんを発見!これは大川家具による、ネコのための猫家具。店内にはソファのほかにベッドも用意されていました。

こちらがネコ用のベッド。ちゃんと枕まで用意されている!

ソファー席や奥にはカウンター席も。ゆっくりドリンクを飲みながら、猫たちと癒しの時間を過ごせます。

優しく手でなでるとゴロゴロとすり寄ってきます。かわいい!

ネクタイ姿が様になっている一番人気のモフくん。

ソファーでは、あんちゃんがまだお昼寝中…。よほど居心地が良いんでしょうね~。

奥の部屋の中心には大川家具の職人さんによるシンボルツリー。俊敏な猫たちにとって絶好の遊び場!

実は、「シュネコカフェ」の運営母体は最先端再生医療治療を行っていている企業。マンチカンなど短足猫はヘルニアや足の病気になりやすく、ヒトに行ってきた再生医療治療を猫にも施すことができないか?とオーナーは将来的に動物専門の再生医療病院の開院を目指しているんだそう。


ぜひ、愛らしい猫たちに会いに行ってみてください。
●猫たちをInstagramでチェック!
https://www.instagram.com/fukuoka_syuneko/

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

シュネコカフェ

住所 福岡市中央区大名2丁目9-13 ジェストビル3F
TEL 092-707-1822

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP