イベント | まち

天神のオアシス警固公園が花と緑でいっぱいに!「一人一花スプリングフェス」

※このイベントは2019年4月14日(日)をもって終了しました。

2019年04月05日 21:00 by 深江久美子

市民や企業、団体が一体となって共創のまちづくりを進める「一人一花運動」は、昨年よりスタートした福岡市の取り組み。博多~赤坂エリアの150ヵ所以上の花壇が見頃を迎え、春のメインイベントとして4月6日(土)より警固公園で「一人一花スプリングフェス」を開催します。

5日にはプレイベントが行われ、光山副市長が登場し「福岡の春のにぎわいを警固公園から発信したい」と宣言。中央保育園の園児たちと一緒に“花と水のボタニカルアート”をキックオフしました。

また、福岡の花屋オーナー5名によるフラワーパフォーマンス集団「伝巧節花(でんこうせっか)」によるパフォーマンスも。音楽に合わせた迫力あるパフォーマンスに園児も引き寄せられていました。

それでは、見どころをお伝えしていきましょう!

●花と水のボタニカルアート
「伝巧節花」がプロデュースした花空間。大人も子どもも参加でき、水上を踊る花々を背景に撮影することができます。夜間の花と水と光の共演もおたのしみに!

●市民花壇コンテスト
日頃から花壇づくりの活動を行っている市民によるコンテスト。↑は、昨年の最優秀賞の市民花壇。

●協力団体・協賛企業花壇
ガーデニングや緑化に関わる団体・企業が趣向を凝らして花壇を展示。花や緑の魅力あふれる憩いの空間を演出します。

●キッズプロジェクト
福岡市立舞鶴小学校の1年生、2年生が作ったハンギングバスケットが会場内に飾られています。

●一人一花マルシェ
カフェ(manu coffee)と植物などを販売する4店舗が集まるマーケット。花に囲まれた警固公園でひと息ついてみては?

ほかにも、夜間のライトアップ(一部)やワークショップなど内容盛りだくさん。昼夜問わず花景色を楽しみましょう!「一人一花スプリングフェス」は4月6日(土)から14日(日)まで警固公園で開催。

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

福博花しるべ 一人一花スプリングフェスEVENT

会場 警固公園
期間 2019年4月6日(土)~2019年4月14日(日)
時間 10:00~17:00(インフォメーション設置時間)

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP