グルメ | 新店舗オープン

代表的なタイ料理が1皿に!夢のソラリア スペシャルランチプレート

2019年03月13日 18:00 by 深江久美子

エスニック料理の中でも人気のあるタイ料理。絶妙な辛さ、スパイシーさがクセになりますよね。天神、ソラリアプラザ7Fに新たな名店が登場しました。その名も「マンゴツリーカフェ」。タイ・バンコクに本店を持ち、ロンドン、東京、香港など世界展開をしているタイ料理レストラン「マンゴツリー」の姉妹店です。
店内にはオープンキッチンを囲むカウンター席とテーブル席が64席。テーブル周りのスペースも広く、子どもを連れて食事するのにも不自由しなさそう。子ども用の椅子も用意されていましたよ。

メニュー表を開くと気になる料理を発見。メニュー名にソラリアって入っている「ソラリア スペシャルランチプレート(1,490円)」って!?タイの代表的な料理を一度で味わえるイチ押しのメニューとのこと。これはチェックしなくちゃ。

運ばれてきてたのがこちら。ガパオをはじめ、グリーンカレー、センレック ナームなどタイを代表する料理が1皿で楽しめる欲張りなプレートです。まずはスープをひと口いただきました。生姜がピリッと効いたスパイシーながらまろやかなミルクスープ。スープは日替わりですべてのランチについてきます。

ピリ辛なガパオやグリーンミルクカレーは当然ジャスミンライスと相性ばっちり!ナンプラーの香りが食欲をそそります。センレックナームは味わい、口当たりにこだわって開発されたオリジナル生米麺を使用。乾麺にはないもちもち食感をぜひ楽しんで。ほかにも、季節のデリとデザートまでついてきます。かなりのボリュームなので満腹必至、覚悟して!

食べ進めるとスパイシーな辛さがじんわり。爽快な辛さがあとをひきます。そんなときはシャリシャリ感がたまらないフローズンジュース(各637円)がピッタリ。マンゴ、スイカ、ココナッツ、あまくさ晩柑の4種類があります。よく見るとスイカには黒いつぶつぶが!丸ごと凍らせたスイカをフローズンにしているので、種も一緒にいただけるそうです。

「ソラリア スペシャルランチプレート(1,490円)」以外にも「鶏のガパオプレート(1,274円)」、「鶏のグリーンミルクカレープレート(1,274円)」、「豚のタイカレー炒め“パネーン”プレート(1,382円)」など、おすすめのランチプレートがたくさん。豊富なランチメニューは嬉しいですよね。

●海老の生春巻き&タイのハーブ前菜(972円)
口に入れるとハーブのさわやかな香りが広がります。ハイゴショウの葉にピーナッツやエシャロットなどの具やソースをつけてどうぞ。

●はかた一番どりのBBQグリル(3,888円)
はかた一番どりをシンプルに焼き上げたタイの名物。豪快な一品は特製イサーンソースでいただきます。

●鶏のガパオ(ランチ864円、ディナー972円)
さっぱりした鶏の粗挽き肉に唐辛子、ナンプラー、シーズニングソースなどを加えたタイ料理の定番。

●センレック ナーム(972円)
オリジナル生米麺を使用。パクチーが病みつきに!

●蟹と春雨のタイ醤油煮込み(1,944円)
蟹がまるごと1匹入った一品。蟹の旨味がしみ込んだタイの煮込み料理です。

●マンゴツリーカフェ(734円)
ジューシーなマンゴに、生クリームがもりもり。シャリシャリのフレークがアクセント。美味しくないわけがない!

ランチやティータイム、ディナーで本格的なタイ料理をカジュアルにいただける「マンゴツリーカフェ」。味はもちろんですが、立地もばっちり。駅と直結しているソラリアプラザだからこそ終電ギリギリまで楽しめるし、映画館も隣にあるのでカップルや家族で利用するのに良さそうです。

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

マンゴツリーカフェ

住所 福岡市中央区天神2丁目2-43 ソラリアプラザ7F
TEL 092-791-8881
URL https://mangotree.jp/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP