グルメ | 新店舗オープン

もつ鍋の進化系!?博多もつ鉄板鍋が「プルプル市場」に登場

2019年02月24日 12:00 by 深江久美子

赤坂駅から徒歩5分の立地にあった「鍋やプルプル」が移転しリニューアルオープン。店名も「プルプル市場」と改め、中洲の地で心機一転スタートしました。2Fは気軽に利用できるカジュアルスタイル(ランチあり)で、4Fにある店舗は非日常を感じるラグジュアリーな空間で食事を楽しめるという2つのスタイルで営業。

また、オープンと同時に新作メニュー「博多もつ鉄板鍋」も登場。付けダレをつけていただく鍋で「プルプル市場」が自信を持って提供する自慢の料理です。自分たちの足で食材を探すことからはじめ、一切の妥協を許さないというオーナー。素材の良さを最大限に引き出した主力3メニューをご紹介いたします。

●博多もつ鉄板鍋
秘伝のタレに絡めた国産もつを煙が立つまで熱々に熱した胡麻油の中に入れ、キャベツやもやし、ニラの水分だけで炊き上げます。隠し味の酸味がクセになる特製ダレが◎。オーナー自ら定期的に買い付けに行き手作りする辛味噌と一緒にいただきます。〆はもつ焼きそばで。

●博多“純”もつ鍋
鰹たっぷりの一番出汁で作る特製醤油ベースのもつ鍋。まず鰹の効いた琥珀色のスープを召し上がれ。旬の時季に仕込んだ自家製カボス生胡椒がモツのポテンシャルを底上げしてくれます。定番のチャンポン麺も合いますが、〆には雑炊がオススメです。

●特製たまご焼き
通常の卵と比べてビタミンEが13倍もあり、植物性の飼料で低コレステロールのたまごを11個も使ったふわふわのたまご焼き。「プルプル市場」では、古賀市にある青柳養鶏の<あおやぎのたまご>を料理全般に使用しているそう。  

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

プルプル市場

住所 福岡市博多区中洲5丁目4-23 TM15 ビル2F
TEL 092-710-4161

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP