グルメ

話題のお店に行ってみた!女子に人気沸騰中のカフェ「Coniglio」

2019年02月07日 12:00 by 深江久美子

個性的な店舗がひしめく合う大名の路地裏。その中でも一際目を引くのが今回の取材先「Coniglio(コニーリョ)」。きれいに整列されたカラフルなカップとフィギュアが並ぶ窓からは中の様子がちらり。入口が狭くて少し入りづらそうな感じですが、オシャレな気配がプンプンします。それもそのはず、こちらの「コニーリョ」はInstagram で人気が高まり、今と~っても話題のお店なのです。
 

店内は隠れ家のような雰囲気(天井が低いので頭上注意!)。カウンターには様々なリキュールやフレーバーがズラリと並んでいます。昼はカフェ、夜になるとバーとして営業していると聞き納得。バーテンダー一筋だったオーナーの伊東さんが6年前にラテアートに魅せられ独学で学び、昨年こちらのお店をオープンさせたんだとか。さらにはラテアートチャンピオンにも輝き、今ではアメリカや香港など世界のコンテストにゲストで呼ばれるという多忙な日々を送られています。


「ドリンクとスイーツをMIXするのが得意」と伊東さん。秀逸なラテアートは女心をくすぐる腕前!SNS映えは必至でしょ?10代の頃からバーテンダーとして働いていたこともあり、カクテルを意識してコーヒーに合わせたドリンクを提供してくれます。

1番人気は写真左の苺を使った「ストロベリーツリーラテ」。ソルティードッグで使われるスノースタイルを用いて、カップの淵にはホワイトチョコ。さすがバーテンダー!このあたりの演出がニクイです。

まずは生クリームを一口。見た目のこんもりと違い、きめ細かなクリームはとっても軽く口の中からスーッと溶けていきます。まるで高級なアイスクリームみたい!冷凍苺は甘酸っぱいシャリシャリな食感が楽しめます。そして、ドリンクはホットなラテ。女子の大好物である“冷たい”と“温かい”を同時に味わえる至福のドリンクなのです!幸せ~♪

そして、常連さんも「おいしい」とオススメしてくれたのが甘くて香ばしい「クレームブリュラッテ」。バーナーでキャラメリゼしてくれます。

パリパリになった表面をスプーンでサクサクするのがいいですよね~。キャラメリゼされた部分はパリッと甘く、コーヒーのほろ苦さとマッチ。男性にも試してもらいたい飲むスイーツです。

「マシュマローストショコラッテ(650円)」。源氏パイでサンドしたアイスと一緒にどうぞ!

アレもコレも味わいたいという欲張りなアナタにはこちら。2つの味が同時に楽しめちゃう「Two ways latte(750円)」。

ストローもかわいいんです♪

コーンや源氏パイ、オレオ、マシュマロ(各50円)などトッピングも豊富。

取材は平日の11時というオープンした時間でしたが、たちまち店内はお客さんでいっぱいに!中には海外からという方もいて、韓国でバリスタをしているというお客さんとは英語でコミュニケーションも。

可愛い、美味しい、楽しいと3拍子揃ったスイートなドリンクで女心をガッチリ捕まれる「コニーリョ」ですが、今後も楽しい商品を展開予定なんだそう。2019年も「コニーリョ」から目を離せそうにありません。
そして、近くにオープンした姉妹店「gatto」も天神サイトでご紹介しています。こちらの記事もチェックしてくださいね!
https://tenjinsite.jp/topics/topics/68573

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

Coniglio(コニーリョ)

住所 福岡市中央区大名1丁目2-28 104
TEL 092-753-7207
営業時間 カフェタイム11:00~19:00(OS18:45)、バータイム19:00~5:00
定休日 木曜

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP