グルメ | まち

街行く人を眺めつつ、大名の酒店のカウンターで乾杯♪

2018年12月23日 15:00 by S子

大名の「中村酒店」と言えば、ここ近年のカクウチブームが来るず〜っと前(約20年前) から、店内の一角にカウンターを設け、シャンパーニュやワインをグラスで提供してきた店。

↑西通りを入ってすぐ。あぁ、今日もフラフラと扉の向こうに吸い寄せられそう

が!2018年10月12日、店舗をリニューアル。これまでの「酒屋の中にカクウチ」スタイルが、「カクウチの奥に酒屋」というスタイルに変わりました! 店に立つのはこれまで通り、店主の中村さん夫妻。お酒に関することならなんでも聞いてみたくなる、安心感のあるおふたりです。

↑店名は「中村ぶどう酒店」に。ロゴが可愛い!

↑ワインカーブのような雰囲気。落ち着きます

↑店主の中村浩一さんは「中村酒店」3代目。生粋の大名っ子です。ちなみに奥さまは「恥ずかしい〜〜」とカウンターの下に潜っています

新しく、広くなったカウンターでは、各種、お酒がいただけます。酒店なのでなんでもありかと思いきや、こちらでは、ご主人が大好きなポルトガル、スペイン、南アフリカ、国産ワインの紹介に力を入れているそう。

↑赤ワインはカウンター上の4,5種類。ほかシャンパン1種類、ロゼワイン1種類、白ワインは4,5種類をグラス売り。さらに季節の日本酒、ベルギービールなどがオーダーできます

お酒を進ませてくれるおつまみもあり。生ハムにオリーブ、チーズ、ポテトサラダなど、酒のアテに“間違いない”ラインナップが揃います。 

↑生ハムはオーダー後に切り分けてくれるので、しっとり

↑ポテサラは盛り付けが斬新♪

↑チーズは、「青カビ」「白かび」「ハード」いずれかのタイプが選べます

※メニューは日によって変更になる場合があります

また、こちらで今、力を入れているのが「マデイラワイン」。ポルトガルのマデイラ島でつくらている酒精強化ワインで、熟成の途中に熱を加えることで意図的にワインを酸化させ、独特の風味を持たせながら仕上げたものなのだとか。勝手なイメージで「食前や食後に登場する、ちょっとこっくりしたお酒」と思っていたのですが、奥さま曰く「マデイラワインにも様々な種類があって、食中にもピッタリのものもあるんですよ〜!だから私もハマったんです(笑)」とのこと。それは興味がそそられる!

↑カウンターにずらっと並ぶマデイラワイン

メーカーやビンテージによっても様々な味が楽しめるとのことで、このカクウチでは「マデイラワインのテイスティングセット」を用意。4種類(辛口〜甘口)を少しずつ、800円からいただけるので、まずはここからマデイラワインワールドに足を踏み入れてみてはいかがでしょう?

↑1811年に設立されたマデイラワインメーカー「ブランディーズ」の4種類を飲み比べ!

ちなみにお店の横にはワインセラー、さらに奥にもショップスペースがあり、気に入ったものは購入することが可能。店内で購入したワインに抜栓&グラス料1000円をプラスすれば、店内でいただくこともできます。もちろん、ショップだけを利用するのも大歓迎!

↑自宅用に求めたいお手頃なものから、ギフトにおすすめしたい特別な日の1本まで揃っています

毎日12時からオープン。お昼にのんびりいいお酒を堪能するもよし、飲み会の前に友人と、ここで待ち合わせして0時会も、おすすめです!

↑1人でものんびり過ごしやすく、贅沢な時間が過ごせます

 

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

中村ぶどう酒店

住所 福岡市中央区大名1丁目12−66
TEL 092-741-7331
営業時間 12:00〜OS20:30
定休日 月曜
URL https://blog.goo.ne.jp/sakayanakamura
PAGE TOP