グルメ | 新店舗オープン

研究を重ねた秘伝の味。モツ鍋とモツ料理を粋に楽しむ隠れ家

2018年10月17日 12:00 by 森 絵里花

福岡に“モツ”を使った料理は数あれど、「モツの浅漬け」なんて一品には、なかなかお目にかかれないのでは……?

9月22日(土)、薬院に誕生した「もつ屋 粋星(すいせい)」は、良質な和牛モツを使った料理や串物、こだわりの「和牛炙りもつ鍋」を楽しめる居酒屋です。

場所は警固小学校にほど近く、「麺劇場 玄瑛」の向かいにあたるこちらのビル。大正通りから一本入った先にあり、隠れ家的な雰囲気が漂います。暗闇の中で輝く「粋星」の看板が目印です。

お店は階段を上って2階にあります。落ち着いた和の雰囲気漂う店内には、最大14名まで座れる小上がり席と、最大7名まで座れるテーブル席が配されています。

さらに奥へ進むと、7席のカウンター席が。店を営むのは「人を喜ばせることが何よりも大好き」と話すオーナーの藤川喬さん。

「20代の頃から“粋”という言葉が大好きで、粋な人に憧れ、様々な仕事を経験してきました。そんな中、東京にいる頃に出会ったモツ鍋屋の味と雰囲気に心を掴まれて…。私も、訪れる人が温かい気持ちになり、笑顔になれる場所を作りたいと思いこの道に進むことを決意。独立を目指して下積みを続けてきました」。

モツ鍋専門店をはじめ、数々の飲食店で経験を積み、遂に自身の店を開店。モツ鍋は十数年にわたり研究を重ね、この度料理長と二人三脚で『もつ屋 粋星』ならではの味わいを完成させました。

まずは自慢のモツ料理から。こちらは藤川さんオススメの「もつ明太」(580円)。丁寧に処理したモツはプリッと食感よく、じわりと溶け出す脂に明太子の塩気が絶妙に絡みます。モツ、明太子ともに火入れ加減が重要だそうで、シンプルに見えて奥深い一品です。

多彩なモツ料理がそろい目移りしてしまいますが、今回はコレ。「漬け物盛り合わせ(炙りもつ入り)」(480円)。モツの漬物って食べたことないですよね!

ぬか漬けや天日干し、あらゆる方法を試してようやく行き着いた秘伝の製法だそうで、独特の食感がヤミツキに。「モツの浅漬け追加で!」と注文されることも多いのだとか。

「もつ煮込み」や「もつ味噌炒め」(各580円)、モツのアヒージョ「モツージョ(バゲット付き)」(780円)など、その他オススメのモツ料理はまだまだありますが、炭火で焼き上げる串物(1本150円〜)も忘れてはいけません。

豚バラや四つ身など、定番の焼鳥ネタに加え、小腸、丸腸、赤すじ(ハツ元)、ハツトロ、ピッチ(赤センマイ元)など、ホルモン系のネタも充実。

ハツトロ(180円)は、ハツの食感と甘い脂身が両方ついたいいとこ取りな部位。新鮮なミノ(180円)もシャキッと歯触りがよく、お酒がぐんぐん進んでしまいそう。

料理や串物を楽しんだ後は、いよいよ看板メニューの「和牛炙りもつ鍋」(1人前1380円、辛味は+100円)へ。カツオと昆布の出汁を主体にした奥深い旨味がたまらない「醤油味」。白味噌と麹味噌をブレンドしたまろやかで優しい味わいの「ごま味噌味」。特製の辛味ダレを加えた「辛味(醤油味or味噌味)」など、味わいは全部で4種類。

今回は、女性に人気という「ゆず塩味」をいただきました。カツオと昆布の出汁を塩味でまとめたスープはすっきりと澄んで、柚子の風味と香りが上品に漂います。和牛モツは余分な脂を除き表面を炙っているため、鍋で煮込んでもアクが出ず、素材のおいしさがクリアに伝わります。

モツはご覧の通りプリップリで、甘い!ベッタリとした脂っぽさもなく、炙った香ばしさもいいアクセントに。これはお酒が欲しくなる……と、早速日本酒を注文!

『粋星』には、「伯楽星」や「一白水成」といった日本酒や、ソムリエが厳選したワインなど、モツ鍋に合わせて厳選した銘酒もズラリ。実際に料理を合わせながらの試飲会を行い吟味したそうで、日本酒・ワインメニューにはどの料理に合わせると良いかも記載されています。ぜひ参考にしてマリアージュを楽しんでみてくださいね。

さて、モツ鍋をしっかりと堪能したら、最後はお楽しみのシメ(200円〜)。『粋星』では、「ぞうすい」をはじめとした5つバリエーションから選ぶことができます。醤油味はちゃんぽん、ごま味噌味はラーメン、ゆず塩味はそばがオススメ。醤油味や辛味はトマトチーズリゾット(450円)にするのも人気だとか。

モツ鍋の基本となる自慢の出汁をたっぷりと使った「だくだくだし巻き」(520円)や、ジャガイモの食感やアクセントに技ありの「粋なポテサラ」(380円)など。『粋星』には、まだまだ自慢の一品がめじろ押し。

2名〜利用できるお得なコース(1人前2,900円〜、120分飲み放題付き4,380円)もあるので、年末に向けて集まりが増えるこれからの季節にもピッタリ。モツ鍋と日本酒、モツ料理とワインの粋なマリアージュを楽しんでみてくださいね。

取材・文:森 絵里花
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

もつ屋 粋星(すいせい)

住所 福岡市中央区薬院2丁目13-20 栄ビル2F-2B
TEL 092-406-2885
営業時間 17:00〜翌1:00(OS24:00)
定休日 月曜 ※祝日の場合、翌火曜
URL https://www.motsuya-suisei.com/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP