グルメ | イベント

【vol.3】福岡の人気店20!肉X悪魔の蔵のワインでハロウィン気分

2018年09月30日 12:00

~その昔、あまりの美味しさに盗み飲みをする者が絶えないワインがあった。困った蔵の主であるドン・メルチョーは「その蔵には悪魔が棲んでいる」という噂を流し、ワインを守ったという。~

悪魔の蔵のワインと言われるチリワイン『カッシェロ・デル・ディアブロ』が10月の1ヵ月間、「お肉と悪魔の蔵のワインセット」のキャンペーンを実施します。

福岡の人気店20店舗で、ハロウィンを盛り上げるお肉とワインのセットメニューが登場!今しか味わうことができない特別メニューは、ハロウィン気分を盛り上げてくれること間違いなしです♪
是非この機会に、悪魔の蔵のワインとお肉料理を堪能してください!


【vol.1】福岡の人気店20!肉X悪魔の蔵のワインでハロウィン気分の記事はこちら
↓↓↓
https://tenjinsite.jp/topics/topics/67906

【vol.2】福岡の人気店20!肉X悪魔の蔵のワインでハロウィン気分の記事はこちら
↓↓↓
https://tenjinsite.jp/topics/topics/67982

 

【チーズバル al Picotta(アルピコッタ)】
高砂のイタリアン酒場「ALUs(アル)」が、18年4月に移転リニューアル。4種のチーズをブレンドした濃厚チーズフォンデュが名物のバルに生まれ変わった。多彩なチーズ料理や広島産ムール貝の掴み取りワイン蒸しなどの一品に加え、カッシェロ・デル・ディアブロのカベルネ・ソーヴィニョンに合わせた「和牛肩ロースとカマンベールの地獄風」にも注目。

厚みある和牛肉をオーブンでしっとりと火入れし、仕上げは客席でチーズを炙るファイヤーショー! とろけるカマンベールとピリ辛のトマトソースが絶妙に絡み、ジューシーでエレガントなフルボディワインが肉の美味しさをさらに引き立ててくれる。悪魔の蔵のワインと地獄風ステーキで、大人のハロウィンを楽しんでみては?

★特典★
期間中のディナータイムは「和牛肩ロースとカマンベールの地獄風」とディアブロ1杯のセットが1,296円に!(通常価格1,922円)

住所:福岡市中央区舞鶴1-6-28-301
定休日:不定休
営業時間:11:00〜14:00(13:30 L.O.)/18:00〜翌1:00(24:30 L.O.)
電話番号:080-3944-5312

 

【キリンビアホール 麦(バク)】

創業33年目を迎える天神エリアの老舗ビアホール。店内からは警固公園や天神の夜景を一望でき、抜群のロケーションも魅力だ。メニューには、多彩なビールや一品料理、世界のビールが飲み放題となるお得なコース(4,000円〜)に加え、カッシェロ・デル・ディアブロのワイン13種類を用意。

ロゼやシャルドネなどの爽やかな白から、シラーズやカベルネソーヴィニョンといった上品な香りと深みある赤まで、カッシェロ・デル・ディアブロのほぼ全種類を楽しめるのは全国的にも稀だ。デカンタ(375ml)1,728円、ボトル3,240円と、10種類一律価格なのも嬉しい。人気の一品「カモのロースト フランボワーズソース」のお供には、イチゴやラズベリーのような果実味を楽しめる官能的なピノ・ノワールをどうぞ。

★特典★
期間中は「カモのロースト フランボワーズソース」とディアブロのデカンタのセットが1,944円に!(通常価格2,646円)


住所:福岡市中央区今泉1-22-21 ジョリスビル6F
定休日:不定休
営業時間:17:00〜翌1:00(24:00 L.O.)、日・祝〜24:00(23:00 L.O.)
電話番号:092-716-0089
https://beerbaku.owst.jp/


【THE SHIP Public House(ザ・シップ パブリックハウス)】
特注のパブミラーや酒造メーカーのヴィンテージグッズがズラリと並ぶこちらは、ギネス社認定デザイナーが手がける本格アイリッシュパブ。パーフェクトパイントシステムを採用した最高品質のギネスビールやギネス衣の特製フィッシュ&チップスなどのパブ料理を、本場さながらの雰囲気で味わえる。

多彩なビールやカクテル、ウイスキーに加え、肉料理に合うワインも厳選。中でも、ワンランク上のカッシェロ・デル・ディアブロ「デビルズ・コレクション・レッド」と、真空低温調理でしっとり火入れした「看板!ローストビーフ」の相性は抜群。肉汁と赤ワインで作るグレービーソースがフルボディワインの濃密な味わいに重なり、幾重にも広がる旨味がたまらない。

★特典★
期間中は「看板!ローストビーフ 〜グレービー赤ワインソース〜」とディアブロ2杯のセットが1,50
0円に!(通常価格2,246円)※ワインは赤・白セレクト可能

住所:福岡市博多区祇園町3-4 穂坂ビル1F
定休日:不定休
営業時間:17:00〜翌3:00(2:00 L.O.)
電話番号:092-271-5678
https://pubtheship.owst.jp/


【Cafe and Bar 64 Bistro(カフェ アンド バー ロクヨン ビストロ)】
エレベーターを降りて待っていたのは、まるで都心とは思えない開放的な空間。店内にはダイニングスペースに続いてテラス席もあり、ゆっくり食事を楽しみたいという女性グループに人気というのにも納得だ。さて、そんな同店でいただけるのは、フランスのビストロ料理。リエットやパテ・ド・カンパーニュなど、ワインを進ませてくれそうなものが揃う中、期間中だけのお楽しみが「牛ランプのローストビーフ~ゴルゴンゾーラソース~」。しっとりと仕上げたローストビーフを、ゴルゴンゾーラチーズに絡めていただく1品には、やっぱりカッシェロ・デル・ディアブロのようなフルボディタイプのワインがベストマッチ。

メニューには他にも「フランス産豚バラ肉のコンフィ」や「和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」など、ワインに合わせていただきたいメニューがズラリ。そんな時は思い切って、ワインをフルボトルでオーダー。美食の秋を心ゆくまで楽しんで。

★特典★
「牛ランプのローストビーフ~ゴルゴンゾーラソース~」にグラス1杯のカッシェロ・デル・ディアブロがセットで⇒1,706円


住所:福岡市中央区天神2-4-30-3F
定休日:なし
営業時間:11:30〜24:00(23:00 L.O.)、※土日祝日11:00〜24:00(23:00L.O.)
電話番号:092-739-0064
https://cafeandbar64bistro.owst.jp/



【ステーキとハンバーグ 佐藤】
「行列のできるハンバーグ店」として、今や海外からの観光客にも人気の店「極味や」が、さらなる新境地を求めてオープンさせた店。牛・豚・鶏、それぞれの旨みをひとつにまとめたフワフワのハンバーグは、阿蘇山の溶岩石から作られたプレートに乗ってアツアツの状態でテーブルへ。
運ばれてきたハンバーグの中心をナイフで割ると…中から肉汁がジュワーッ!!!否が応でも食欲がそそられる。お店のイチオシはハンバーグの中にチーズを仕込んだ「チーズフォンデュハンバーグ」。湧き出た肉汁と溶け合ったチーズに、ハンバーグを絡ませていただけば誰もが至福。お供のワインは、お肉だから赤、という概念にとらわれず、白とのマッチングの良さも楽しんで。

「チーズフォンデュハンバーグ」は、ご飯、味噌汁、サラダがセットになったメニュー。ワインは、最初にサーブされるサラダの時、またはハンバーグが提供されてから、もしくはご飯やお味噌汁をいただいた後など、ベストなタイミングをリクエストできる。

★特典★
「チーズフォンデュハンバーグ」にグラス1 杯のカッシェロ・デル・ディアブロがセットで通常価格2,008 円⇒1,706 円!

住所:福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ新館B2F
定休日:福岡パルコ休館日に準ずる
営業時間:11:00~23:00(22:30 L.O.)、※土日祝日も同じです。
電話番号:092-235-7434
http://www.kiwamiya.com/parco02/



【Bar Vita 中洲店】
博多リバレインから博多川を渡ってすぐ。店先に気持ちのいいテラス席も用意する「Bar Vita 中洲店」は、毎日11:00から25;00まで終日オープンしているバール。ランチやティータイムがひと段落し、ワインが主役のグランドメニューが登場する17:00を回ると、「まずはボトル!」から宴を始める粋な大人たちで賑わう。人気の1品は、7年前のオープン当初から好評の「自家製ソーセージのグリル」。カイエンペッパー、ブラックペッパーでほんの少しピリリとしたアクセントを残すソーセージは、「とにかくワインに合う!」と評判だ。したたる肉汁を受け止めるのはやっぱりフルボディ、ということで、カッシェロ・デル・ディアブロに白羽の矢が立つ事も多いとか。

カッシェロ・デル・ディアブロの中でも、ワンランク上のブレンドワイン「デビルズ・コレクション」は、ベリーやチョコレートほか様々なフレーバーをバランスよくブレンドした1本。料理と合わせるもよし、これ1本で宴の余韻を楽しむもよしの秀逸ワイン。

★ベストコンビネーション★
「自家製ソーセージ」950円、カッシェロ・デル・ディアブログラス626円、ボトル3,866円

住所:福岡市博多区中洲5-6-24第6ガーデンビル1F
定休日:不定休
営業時間:11:30〜25:00(24:30 L.O.)
電話番号:092-292-5656
http://bar-vita.com/nakasu_shop/


【コチネレ】
店内にはカウンターとボックス席が1つ。1人でもふらりと立ち寄れるアットホームな雰囲気漂うこちらの店は、「ごはん屋さんでもあり、居酒屋でもある」とスタッフさんが言う通り、おつまみ、定食、一品、麺など、その日の気分に合わせてコーディネートできるメニューが揃う。アルコールもひと通り揃っているが、人気はワイン。相棒として迎えるべきは、パリパリとしたピーマンに、しっかりと味付けた肉そぼろを詰めた「肉詰め生ピーマン」。ほか、ソーセージや玉ねぎなどを合わせたポテトサラダにチーズを乗せて焼き上げた「焼きポテサラ」、ニンニクを効かせた「アンチョビキャベツ」も気になる存在。気がつけば、1杯、もう1杯とグラスが進むこと請合いだ。

「コチネレ」とは、イタリア語で幸せを呼ぶモチーフとしても知られる「てんとうむし」を意味する言葉。この10月は、店で一番人気の「肉詰め生ピーマン」とカッシェロ・デル・ディアブロ1杯がお得なセットで登場、という幸せが。

★特典★
「肉詰め生ピーマン」550円にグラス1杯のカッシェロ・デル・ディアブロがセットで通常価格1,250円⇒1,000円

住所:福岡市中央区春吉3-22-8 松生荘 1F
定休日:木曜、第2水曜
営業時間:18:00〜27:00(26:30 L.O.)
電話番号:092-716-6855


【vol.1】福岡の人気店20!肉X悪魔の蔵のワインでハロウィン気分の記事はこちら
↓↓↓
https://tenjinsite.jp/topics/topics/67906

【vol.2】福岡の人気店20!肉X悪魔の蔵のワインでハロウィン気分の記事はこちら
↓↓↓
https://tenjinsite.jp/topics/topics/67982



「悪魔の蔵のワイン カッシエロ・デル・ディアブロ
絶対もらえる!悪魔の晩餐グルメキャンペーン」
も要チェックです!
↓↓↓

https://akuma-wine.mercian.co.jp/


 

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP