映画トピックス

今年も「アジアフォーカス・福岡国際映画祭2018」を開催!

※このイベントは2018年9月23日(日・祝)をもって終了しました。

2018年09月12日 18:00 by 筒井あや

9月14日(金)から23日(日)までの10日間にわたり、キャナルシティ博多内ユナイテッド・シネマキャナルシティ13 にて開催されるアジアフォーカス・福岡国際映画祭。初日9月14日(金)19:00 からは、キャナルシティ博多・地下 1 階サンプラザステージにてオープニングセレモニ ーを開催。

アジア各国・地域から映画監督や俳優らが多数集結。多くの映画やドラマで活躍する女優・倉科 カナさん(『いっちょんすかん』出演)も行定勲監督とともにレッドカーペットに登場します。

※写真は昨年のオープニングセレモニーの様子

【オープニングに登壇する主なゲスト】
・『父への電話』監督/セリック・アプリモフ
・『腕輪を売る男』監督/イーレー・ガウダ
・『バスは夜を走る』/エミル・ヘラディ
・『別れの花』監督/アヌチャー・ブンヤ ワッタナ
・『十字路』製作総指揮/ジョアン・ゴー
・『光(ひかり)』監督/クイック・シオチュアン
・『仕立て屋 サイゴンを生きる』 監督/グエン・ケイ
・『なあばす・とらんすれいしょん』監督/シェリーン・セノ、プロデューサー/ジョン・トーレス
・『冥王星の時』監督/チャン・ミン
・『大楽師』監督/フォン・チーチアン
・『僕の帰る場所』プロデューサー/渡邉一孝、共同プロデューサー/キタガワユウキ
・『影の内側』プロデューサー・脚本/リア・リムハップ
・『バガヘ』監督/ジグ・ドゥライ
・『嘆きの河の女たち』 俳優/ライラ・ウラオ
・映画『福岡』メイキング映像/監督/チャン・リュル
・『いっちょんすかん』 監督/行定勲、俳優/倉科カナ
 

今年もアジア各国から様々な作品がラインナップされています。
ぜひ映画館でお気に入りの一作を見つけてみてはいかがでしょう?

 

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

アジアフォーカス・福岡国際映画祭EVENT

会場 ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13
期間 2018年9月14日(金)~2018年9月23日(日・祝)
イベント公式URL http://www.focus-on-asia.com/
お問い合わせ 福岡国際映画祭インフォメーション(TEL:080-8590-2666)
9月3日(月)~23日(日)平日10:00~17:00 ※15日(土)以降は土日祝も対応
PAGE TOP