グルメ | まち | ひと

【脳内TRiP〜上海編〜】上海ベイビー、真夏の夜の夢

2018年08月31日 21:00 by しののめ

キラキラと輝く街の明かりや、やたらと激しいカラフルなネオンの光、裏通りで静かに放たれる小さな灯火。眠らない街、上海。
煌びやかさの裏に陰鬱とした闇を持つ、上海の夜が私は好きです。

上海のボーイズ&ガールズ、レディース&ジェントルメンたちは、夜な夜な深夜を徘徊中。
眠らない彼らの、真夏の夜の夢はどこで繰り広げられるのだろう。

雑多な街並みをくぐり抜け、現れたのは街の静けさをスッとそこに寄せ集めたかのようなBAR『BOTANIST』。
通りに面した重厚そうな大きな扉。その扉さえ開けば、特別な夜が待っていそうな予感…。

ブラックを基調とした店内に、ひっそりと存在する緑たち。夏の夜だということを忘れてしまいそうなほどに、冷んやりと落ち着いた気持ちに。お酒のボトルだって凍えそうなほどにキンキンだ。

"BOTANIST"という名前にぴったりの、ハーブやお花を使ったカクテルメニューがたくさん。
その中でも、こ、、これは、、!
アプローチ中の気になっている女の子、はたまたお付き合いしている愛しの彼女へ"ラブユーベイビー"ドリンクとしていかがでしょうか!

ほろ酔い気分の女の子たちも、こんなドリンクを送られたらきっと楽しくなっちゃうことでしょう。 あまりキザな感じではなく、サプライズのアトラクション的な感じでお送りすることをオススメします笑。

さておき、続くは2軒目へ。
2人乗りでのバイク移動もラブい。
私はバイク便のおじさんと2人乗りですがね。

夜も深まり、あの子やあいつの距離感もそろそろ深まるころかしら・・・。
そんなときにはあの場所へ…あの、あの場… あの場所...を、私は教えたくない!!教えたくないんだ〜〜〜!!
地下へと進めば、これが上海の夜かと思わせてくれるような、怪しげで妖艶な雰囲気のあの場所を、、。 私は心の底から言・い・た・く・ない!

あの場所...は、中国で発禁になった小説『上海ベイビー』に登場するBAR『Ying Yang』。

"上海ベイビー"って中国語で『上海宝貝』と書くそう。 宝貝、、なんて美しく愛でられそうな、、。感動的チャイニーズロマンチズム。

このBARの赤はあの小説にとても似合う。愛と享楽を執拗に行き来し、巡り巡る血のような。 秘密倶楽部みたいな雰囲気が本当に好き。
ここを訪れる機会があれば、是非にこの小説を読んでから行ってみてほしい。

あまりにも異空間で、お店の外を出たその時には、すべてが夢だったかのように感じるかも。 真夏の夜の夢...。

深く深まる上海night。暗がりに輝くあなたの”宝貝”と、骨まで溶けるようなテキーラみたいなキスをして...have a good time...

(上海バイビ〜❤︎また来週!)

取材・文:しののめ
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP