グルメ | 新店舗オープン

リゾート的で心地よく、かついろいろなシーンで活用できるカフェが大名に誕生

2018年08月22日 15:00 by 木下 貴子

ここって大名?と思ってしまうほど、リゾートチックで開放的。天井は高く、テーブル席はゆとりのある配置、そしてテラス席まで。和食、バー、カフェなどさまざまな経験をもつオーナーの田中哲郎さんは、独立するにあたって、店の業態を決めかねていたところにこの物件と出会い、「『カフェをするのがいいかも』と直観的に思いました」と話してくれました。

大名1丁目の路地に建つビルの4階。ここにこんな空間があったなんて!と思うような、穴場的な場所です。



午前11時30分から午前0時まで休み時間なく営業し、ランチは遅めに行動する人にもうれしい時間設定で、17時まで。「デリモリプレート」(1,150円)と「パスタランチ」(1,000円前後)、「幸せの黄色いオムライス」(950円)を用意します。

こちらがいろいろなおかずが味わえる、日替わりの「デリモリプレート」。ライス、ドリンクが付いてとってもお得です。



ドライカレーにふんわり卵、上にカボチャのソースをかけた「幸せの黄色いオムライス」は、インスタ映えするオムライスで、はやくも女性たちから高い支持を得ています。



カフェメニューはコーヒーをはじめ、ラテやモカが充実。バニラやホワイトチョコ、抹茶などラテやモカに使うソースもできる限り自家製にこだわっています。もちろん希望すればラテアートも! そのほか、フレッシュジュースやスムージーなども揃っています。
ラテは各種500円。


「ストロベリースムージー」(700円)。



17時からはディナータイムとなり、アラカルトメニューを提供しています。鮮魚店で働いた経験もある田中さん。「新鮮な魚介は旨味が全然違います!」とその日仕入れた鮮魚を素材にした料理にも注目を。いまの時期はハマグリやヤリイカなどを使った料理が味わえます。

自家製ピザやパスタもあり、特にパスタに自信あり。こちらは、大海老のトマトパスタで2,500円です。



ドリンクはワイン、ビールをはじめひと通り揃え、なかでも「お酒が強くない方でもいろいろ楽しめるように」とカクテルが豊富です。ここでもバーテンダー経験が役立っていて、シェーカーで作る本格カクテルもあり、しかも700~800円という良心的なお値段が嬉しいですね。

夜はまた違った雰囲気に。



昼間はカフェ、夜はダイニングですが、「何の店かは、お客さんに判断していただきたい」と田中さん。「昼からお酒を楽しんでいただいてもよいですし、夜は食後にカフェとしてコーヒーやデザートを召し上がっていただいたり、あるいはバーとしてもご利用ください」。いかようにも使える店でありたいと、チャージもありません。

多彩なスタイルで、誰にとっても心地いい過ごし方を提案。さまざまなシーンで重宝するお店として期待できそうです。

取材・文:木下 貴子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

CAFE&DINING BRUNO(ブルーノ)

住所 福岡市中央区大名1丁目10-10 KIビル4F
TEL 092-724-3700
営業時間 11:30~24:00(OS23:00)
定休日 不定
PAGE TOP