まち | ひと

【LOVERS volume 02】~マサタカ&サクラコ~

2018年08月16日 21:00 by わっくま

今回で3回目を迎えました
天神サイト木曜21時台担当、わっくまです。
なんのコラム?って方はこちらを読んでみてね →「LOVERS 〜プロローグ〜

このコラムを読んでいただいている奇特な方(特別にすぐれていること。また,行いが感心なこと。:岩波国語辞典 第7版新版)もいらっしゃるようで。
先日instagramのDMで「前のも面白かった。毎回絶対読みます。楽しみ。」とか、「コラムみてますよ」という風に来たんです。しかも二人共女性ですよ?!
もちろん予想だにしていなかったので、なんていうんですか?
これっていわゆる「モテキ」到来?!

さぁさぁ、第2回目の「LOVERS」は、海外旅行者にとってのバイブル「地球の歩き方」にも掲載され(記事はこちら)、博多の夜の風物詩となっているマーケット「千年夜市」でキャッチした、マサタカさん&サクラコさん。

【マサタカ】 会社役員(36)
①相手の呼び方
さくちゃん

②ここが好き
コミカルなところ

③尊敬しているところ 
ブレない

④幸せだと感じる瞬間
花火大会に行ってる時

⑤大切にしていること
パーソナルスペースを尊重する

⑥これから一緒にしたいこと
穏やかで粛々とした生活

⑦彼女に一言
毛を抜かないでください痛いので



【サクラコ】 カフェ夜市不動産勤務(29)
①相手の呼び方
まさーん

②ここが好き
プレゼンがうまい

③尊敬しているところ 
実行力がある

④幸せだと感じる瞬間
わたしが暴れていても微笑んでいる時

⑤大切にしていること
時々優しくする

⑥これから一緒にしたいこと
家造りをする

⑦彼に一言
これ以上黒くならないでください


わっくまコメント:
マサタカさんがサクラコさんに恋をしてから、友達として一緒に花火大会を見続け、3年目でやっと実ったという全世界のモテナイ男にとってのサクセスストーリーが。
そ、そんなピュアで清々しく愛おしい奇跡がこの世にあるのdeathかーーー!! と全く消え失せていた勇気が泉の様に湧きました。
おっとここで、わっくまの頭の中で緊急時サイレンが鳴る。
連想妄想、急展開中!!
花火大会にて...
女「ちゃんと……好きです。」
男「なんだよ、ちゃんと、って(照)」
み、みたいなーーー?!
(アオハルかよ。)
ゆるい雰囲気の中にもしっかり筋がある、お二人の愛の行末が楽しみです。

協力:千年夜市

取材・文:わっくま
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP