グルメ | ショッピング | ファッション | ビューティ | 新店舗オープン

「コレも100円!?」で、外国人旅行者にも大人気!天神地下街に「ダイソー」がオープン。

2018年08月21日 11:00 by S子

今や私たちの暮らしに欠かせない“100均”。最近では外国人観光客も「日本に来たら必須のスポット」として名を挙げるほど、注目を集めています。

そんな大人気の“100均”が、2018年8月10日(金)、天神地下街の南側エリアにオープン。自社製品の開発にも積極的な、みんな大好き「ダイソー」です!

都心型のショップで店舗サイズは小ぶりですが、その分、商品は厳選されていて、ぐるっと一回りしただけで、コスメ・フードなど、各ジャンルのトレンドがわかっちゃうからすごい。ということで本日は、オープンから1週間、早くも人気となっている商品について伺ってみました。

まずはコスメゾーンから「ジェルパフ」。ムニムニとした触り心地が特徴のファンデーションパフです。少量でもなめらかに肌に伸ばせると、若い女性を中心に大人気。簡単に洗えるのも魅力のよう。

それから「ほいっぷるん」。洗顔料などを適量絞ってハンドルを上下させると、瞬く間にキメの細かいホイップが完成! これは便利〜♪

美白コスメも発見。ローションにエッセンス、クリーム、ジェル。フルラインで買ってもなんと400円。恐るべし。「Made in Japan」のコスメは海外の方にも人気なのだとか。

日用品のコーナーでダントツの売上を見せているのが、「極厚除菌ウェットシート」。レジャーには欠かせないアイテムですよね。極厚で拭きやすさも抜群、25枚入りのたっぷり感もうれしい。

ステーショナリー部門ではこちらのマグネットケースがバカ売れ中。カラフルな輪ゴムやクリップ、その他細々したものを収納したら、デスクや冷蔵庫にペタッ。並べてもキュート。

キッチン部門では、「Slate Plate」を発見! というか、これも100円…。 長方形タイプは200円ですが、それでも安い。この時代、おしゃれな暮らしって、すぐに手に入れられるものなのかも…。

ほか、店頭には海外からの観光客の方に嬉しいグッズも満載。お寿司の食品サンプルを使ったキーホルダーやマグネット、日本の屋台を組み立てられる工作キット、デザイン豊富な扇子なども。

とにかく、店内をぐるぐる回れば回るほど、「おっ!」「わぁ!」というアイテムに出会える「ダイソー 天神地下街店」。9:00〜22:00という営業時間も嬉しい。ぜひチェックしてみてね。

 

 

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

ダイソー 天神地下街店

住所 福岡市中央区天神2丁目地下1号 天神地下街11番街
TEL 092-406-7710
営業時間 9:00〜22:00
定休日 元旦
URL http://www.tenchika.com/id/shop/daiso.php
PAGE TOP