ショッピング | ファッション | 新店舗オープン

俳優“ムラジュン”ともブランドを手掛ける熊本のヴィンテージショップがオープン!

2018年08月17日 11:00 by 山内淳

カリフォルニアから仕入れるヴィンテージのみならず、自社企画のブランドやセレクトアイテムも取り扱う熊本の『TWO FACE(トゥーフェイス)』。7月21日にオープンした福岡店は、天神西通りからすぐの立地だというのに、ビルの4階という隠れ家的な場所。「STUSSY(ステューシー)」が1Fにある大名のビルといえば分かりやすいでしょうか。階段で2Fに上がり、そこからはエレベーターで4Fへ。

店内はこぢんまりとした空間ながら、整然としていて商品も見やすくディスプレイ。福岡店ではメンズだけではなく、スカートやワンピースなどのレディスの取り扱いもあります。

ヴィンテージはリーズナブルなものからレアものまで幅広くラインナップ。なかには〈LEVI’S〉「501XX」のデッドストックなど、ヴィンテージマニア垂涎の超貴重なものにも出合えることも。

左は『TWO FACE』の代表・原田政和さんと、仙台を拠点に活動する〈MADE IN GM JAPAN〉のデザイナー・村上久典さんが立ち上げ、“ムラジュン”こと俳優の村上淳さんがフロントマンを務めるブランド〈THREE FACE(スリーフェイス)〉。中央と右は福岡店だけの取り扱いブランド〈Choose me.(チューズミー)〉で、こちらは一枚ずつ手刷りしているためカラーリングや風合いがすべて異なっています。

〈THREE FACE〉や〈Choose me.〉はキッズサイズ(80~130cm)もあるので、親子でリンクコーデするのもおすすめです。

ヴィンテージウエアを研究し、1940年代以前のミシンを使用するなど当時の製法で忠実に再現した〈CONNERS SEWING FACTORY​(コナーズ ソーイング ファクトリー)〉。ジーンズだけでなく、小物類も充実しています。

そのほか、『TWO FACE』と村上淳さんが手掛けるシューズとサングラスに特化したブランド〈toast FOOT & EYE GEAR(トースト フット アンド アイ ギア)〉や、村上淳さんが手掛ける〈black eddie(ブラック エディー)〉、カスタムオーダーブーツ〈DERIVE(ディライブ)〉(写真右上)をはじめ、秋冬シーズンに着られそうなデニムジャケットや革ジャン、スニーカーもずらり。

セレクトするアイテムは、福岡ではなかなか入手できないものばかり。ヴィンテージの仕入れは2か月に一度のペースなので、訪れるたびに掘り出し物が見つかるかも!?

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

TWO FACE FUKUOKA(トゥーフェイスフクオカ)

住所 福岡市中央区大名1丁目13-21 モンブランSEKIビル4F
TEL 092-287-5616
営業時間 12:00~20:00
定休日 木曜
URL https://alf258.exblog.jp/
PAGE TOP