グルメ | 新店舗オープン

ピンポン押して中へどうぞ。おいしい お酒とシュウマイ、待ってます。

2018年07月20日 12:00 by 森 絵里花

知っているとちょっと特別。訪れるとドキドキワクワク。料理も居心地の良さも抜群で、教えたいけど教えたくない……。

6月9日(土)、福岡の春吉にまた一つ、そんな素敵な隠れ家が誕生しました。

気になるお店の名前は『お酒としゅうまい クリンチ』。自慢のしゅうまいや肴を、ヴァン・ナチュール(自然派ワイン)や季節の日本酒と共に味わえる小バコ酒場です。場所は、国体道路沿いにあるパチンコ店「玉屋 本店」のちょうど真裏。暗闇の中で煌々と光る『クリンチ』の看板を探してください。

驚くことに、看板を抜けた先はどこからどう見てもアパート!とても飲食店が入っているようには見えません。

さらに進んだ先も、ザ・アパート!! まるで友達の家に遊びに来たかのような気分になりますね。“本当にココであっているのかな……?”と不安になりますが、ご安心を。

1番奥の、102号室の扉が『クリンチ』への入口です。勇気を出して“ピンポ〜ン!”とインターフォンを鳴らすと……「はーい!どうぞ〜♪」。中から明るい声が響きました。

足を踏み入れた先は、どこからどう見ても立派なお店! 暖色の温かい光に包まれたカウンター9席のみの小バコ店です。

「小学生時代、放課後になると決まって“栗ん家行こう!”と、友達がやって来てたまり場になっていた我が家。この店もそんな感覚でふらっと立ち寄ってもらえる場所にしたくて、そのまんま『クリンチ』と名付けました」。

そうにっこり笑って応えてくれたのは「飲食業が大好き!」という店主の栗山麻衣さん。福岡にある数々の人気店で修業を積み、夢の独立を果たしました。

看板にある通り、名物は「しゅうまい」。早速オーダーして蒸し上がりを待ちつつ、まずはお酒と一品で乾杯します。

アルコールはビールや焼酎、壱岐ハイボールなど各種揃っていますが、ここはヴァン・ナチュール(1杯750円〜)に決定。いただいたのは、フランス・ロワールのナチュール「ミュスカデ アンフィボリット」。ミネラル感たっぷりで爽やかな飲み口が心地よく、キツネのエチケットも可愛いです。

一品は320円〜480円と実に手頃で、こちらは中国のものに比べてクセがなく美味な「台湾ピータン」(450円)。表面がプリッ、卵黄部分はねっとりとした独特の食感がたまりません。

しっかりと煮込まれた「鶏のすっぱ煮」(450円)は、どんなお酒とも相性が良さそう。早速追加のお酒を注文しようかとしていたところ、ナイスタイミングでしゅうまいが蒸しあがりました!

これまで培ってきた経験を活かしつつ、独自に研究を重ねて生み出したという「クリンチ 手造り しゅうまい」は2〜4種を用意。

注文パターンは4個(550円)、6個(680円)、8個(890円)の3通りで、オーダー毎に大きなせいろで蒸し上げます。この日は、豚肩ミンチを主役にした定番の「肉しゅうまい」と、豚の様々な部位を合わせた豚ミンチを使った「梅じそしゅうまい」の2種類でした。2個ずつ、4個ずつ……と、写真のように組み合わせてオーダーできるのも嬉しい限り。

蒸したての熱々を頬張ると、むっちり肉々しくて旨味がじゅわ〜っ!柔らかすぎず、硬すぎず。小さすぎず、大きすぎず。思わず「んまっ!」と声が出る、なんとも絶妙な塩梅です。梅じそしゅうまいは、上にのった梅肉と大葉の爽やかな風味が後を引き、何個でも食べられそう。

この他、鶏ミンチ×エビの海老しゅうまいや、柚子が香る柚子風味しゅうまいなどもあり、どれも餡から手造りの本格派。どのしゅうまいが登場するかは仕込み具合や栗山さんの気分次第、訪れてからのお楽しみです。

しゅうまいって、ビールや紹興酒といただくイメージが強いですが、ワインや日本酒とも合うんですね。日本酒は「三井の寿」や「池亀」「寒山水」といった福岡の銘酒をはじめ、全国各地から季節の酒を厳選。常温やお燗でおいしいお酒も用意されています。ぬる燗としゅうまいは格別だろうなぁと想像しつつも、暑さに負けて夏のにごりをいただきました。「ホタルイカ沖漬け」をお供に、う〜ん、うまい!

「しゅうまい専門店というより、1杯だけでもサクッと立ち寄れる酒場として楽しんでもらえると嬉しいです。しゅうまいを食べなくても全然OKですよ(笑)。“喉乾いた”なんて時にも気兼ねなくどうぞ!」と栗山さん。気さくな人柄に惹かれるファンはすでに多く、かく言う私もすっかりファンになってしまいました。(こんなに美味しいしゅうまい、食べずには帰れませんが。)

0時会や待ち合わせ、仕事終わりの一杯、ハシゴ酒の合間、食事はしたけど飲み足りない……。そんな時は、何はともあれ『クリンチ』へ。しゅうまいはテイクアウトも出来るので、お土産に買って帰れば寄り道してもきっと許してもらえる、はず。

 

取材・文:森 絵里花
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

お酒としゅうまい クリンチ

住所 福岡市中央区春吉3丁目13-31 イル・レガーロ天神102号室
TEL 092-791-8410
営業時間 17:00〜翌1:00
定休日 水曜
URL https://www.instagram.com/clinch0619/
PAGE TOP