グルメ | 新店舗オープン

こだわりの七節とサイフォンで一杯ずつ出汁を仕立てる、世界一のラーメン

2018年06月11日 12:00 by 木下 貴子

店でラーメンを出しはじめてからわずか4カ月で、昨年11月に大阪で開かれた創作ラーメンの世界一を決める「第4回ワールドラーメングランプリ」で優勝という快挙を果たした「世界一のラーメン」。それが、今回紹介する『大重食堂 今泉店』の「純らーめん七節」です。

生みの親は、警固にある創作居酒屋「ビッグヘビーキッチン」の店主・大重洋平さん。同店のランチタイムを『大重食堂』としてラーメンを出し始めたところ、知人から「ワールドラーメングランプリ」の出場を勧められたといいます。この時のグランプリのテーマが「LIMIT 600 from Nippon」で、一杯あたりの総カロリー600キロカロリー以下かつ和を感じる一杯が審査基準。応募者総数452名のなかからファイナルステージに16名が進んだなか、見事グランプリを獲得しました。

「世界一のラーメン」となると人々がほっとくわけがありません。連日、その味を求めてたくさんの人が訪れるわけですが、昼間に開けるのは12~14時の2時間のみ。そこで、もっと多くの人に味わってもらえるようにと、今泉に「純らーめん七節」の専門店をオープンされたのです。

今泉店は11時から翌1時までの通し営業で、狭き門がぐんと広くなりました。場所は個性的な飲食店が集合する「西鉄今泉ビル」1階です。


扉を開くとおなじみのラーメン屋の風景が…ではなく、え?コーヒー屋さん?と思ってしまう人もいるかもしれません。だって、カウンターにサイフォンが並んでいるのですから。


このサイフォンこそが、世界一のラーメンに選ばれることになった大きな要素の一つ。いったい、どんな仕組みなのでしょうか?「まぁ、とにかくご覧になってください」と店長の新西勝利さん。はい、百聞は一見にしかず。さっそくラーメンを作っていただきました。

サイフォンの上ボールには、削り節が入っています。「こちら、七節ですね」と説明してくれる新西さん。鰯節、真鯖節、鰹節、河豚節、鶏節、豚節、牛節という7種の自家製の節をブレンドしたものだといいます。

最初に、下ボールに平戸のあごと羅臼昆布でとった出汁を入れます。

温度が上がるにつれ、その出汁が上ボールへとあがっていきます。

出汁が上ボールにあがりきったら火を止めると…

再び下ボールへ出汁が溜まります。七節による「一番出汁」が取れました!



ラーメンとは思えないプロセスに驚いていると、ほどなく「はい、どうぞ」と出てきました。先ほどの出汁をスープにした「純らーめん七節」です。

澄んだ黄金色のスープに、うっすらピンク色のチャーシュー、太陽のような黄身の煮玉子…そして、えもいわれぬこの香り!


まずはとスープをすすったが刹那、海原雄山のように(古い)、思わずカッと目を見開いてしまいました。ぶわっと喉に押し寄せる、旨味。相当美味しく、また相当複雑な味わいでもあります。これこそがサイフォンの効用。「真空状態なので、一番出汁の豊かな香りと旨味を逃がさないんです」と新西さん。

麺は、福岡県産のラーメン専用小麦「ラー麦」を100%使用したもの。製麺所にお願いし、作ってもらったというオリジナル麺は、もちっとした歯ごたえはもちろん、すすりやすいよう短めなのもグッドです。麺の後には、追って芳ばしさが到来。この源は焼豚から。鹿児島県産の「茶美豚」を塩糀に48時間つけた焼豚を、仕上げにひと炙り。この焼豚がまたとっても甘くて、たまりません。煮玉子は大分県産の「蘭王」、東峰村のキクラゲ、博多万能ネギ、そして有明のり。こだわりが詰まった一杯です。

化学調味料不使用の無添加ラーメン。スープはコク深いにも関わらず、どちらかというとラーメンよりもうどんに近いのではという感じであっさりめ。筆者はラーメンのスープはふだんさほど飲まないのですが、このスープは別。お吸い物のような感覚で、最後まで飲みほしてしまいました。

メニューはこの「純らーめん七節」(850円)と、サブの「替玉」(150円)と「日の丸ごはん」(150円)のみ。薬味の「うめもやし」「七節のふりかけ」「ゆずこしょう」などを上手に利用するのも一興です。特に「うめもやし」は酸味があってさっぱり。これからの季節にオススメですよ。



カウンターには一席ずつ引き出しを設け、ここにお箸やレンゲを取りだすのですが、なかには髪ゴムも入っていたりと、サービスも細やか。



ちなみにカウンターに置いてある小さなヤカンはお冷。



世界一の称号は栄誉あることですし、かなりプレッシャーもあることでしょう。ですが、奢ることなく丁寧にその一杯を仕上げるスタッフたちの姿、また期待を裏切らないどころか期待以上の味。満足し、納得し、そして次は誰かを連れてきたくなります!



 

取材・文:木下 貴子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

大重食堂 今泉店

住所 福岡市中央区今泉1丁目12-23 西鉄今泉ビル1F
TEL 092-734-1065
営業時間 11:00~翌1:00
定休日 不定
PAGE TOP