舞台

柚希礼音、西川貴教、新田真剣佑が初参加!地球ゴージャス『ZEROTOPIA』岸谷五朗&寺脇康文インタビュー

※このイベントは2018年6月24日(日)をもって終了しました。

2018年04月26日 21:00 by 筒井あや

岸谷五朗&寺脇康文による演劇ユニット「地球ゴージャス」。歌、ダンス、コメディーに加え、現代社会を映し出すメッセージ性の高い物語に、年々ファンを増やし続け、近年は観客動員数10万人を超える人気カンパニーとなった。最新作『ZEROTOPIA』は、沈没した豪華客船から生き残った男女に持ち受ける運命を描いた壮大なエンターテインメント作品。今回初参加となるのは、柚希礼音、西川貴教、新田真剣佑ら歌って踊れる強力なメンバー。

最新作について、作・演出を手掛ける岸谷五朗と寺脇康文にインタビュー。

——常に時代を映し出すテーマを掲げて作品作りをされていますが、今回どういったことをテーマにしようと思われたのでしょう?

岸谷五朗:いつもそうですが、前作の千秋楽からここまでに起こっている世の中の状況を物語の横軸に入れていますが、特に今回は細かく取り入れています。地球ゴージャスの作品の大きなテーマは「どう生きるべきかどう死ぬか」です。今回もいつも通りどこの国か、いつの話なのかというのは指定していませんが、観て頂く方の頭の中には自然に浮かんでくると思いますよ。目まぐるしく変わっている日本を含め世界の状況を鑑みながら、そこがユートピアになるのかディストピアになってしまうのか…これ以上は言えません!(笑)ただ、2018年に発表すべき作品だということだけは確かです。

——初参加となるのは柚希礼音さん、西川貴教さん、新田真剣佑さん。キャスティングについて考えていらっしゃることは?

岸谷五朗:キャスティングは出会いですし、縁だと思っています。それに加えて、僕らの舞台に出ることで俳優としてもステップアップしてくれる、そして何よりも僕が演劇人になって欲しいと思う方々ばかりです。例えば真剣佑くんは「演劇をやるならココだ!」と熱いラブコールをくれました。これはうれしかったですね。柚希礼音さんはドセンターの0(ゼロ)番に立てる女優です。舞台の真ん中がこれだけ似合う俳優はそんなにいませんから。そこにいるだけで絵になるし観客の目を惹きつける。そういう魅力を持った方です。西川貴教さんは言わずもがな歌は抜群に巧い。さらにコメディーセンスもあるし、何よりも人間的に素晴らしい方です。

——カンパニーの雰囲気はいかがですか?

寺脇康文:もちろん初めての方もいらっしゃいますが、15回もやっていると地球ゴージャスのテイストや僕らがやりたいことを理解して参加して頂いている方がほとんどです。出たいと言ってくれた真剣佑もそうですが、みなさんゴージャスに好きで参加してくれている感じがあってカンパニーとしてまとまるまで早かったですよ。それに何よりも僕が楽しんでいます(笑)。これまでのゴージャスの寺脇史上、一番好きな役になりそうです。稽古が楽しくてしょうがない。これほど「芝居がしたい!」と思える舞台はなかったですね。

——演出的に新たなチャレンジをされることはありますか?

岸谷五朗:コリオグラファーのSHUN(大村俊介)くん、藤林美沙さん、原田薫さんが参加してくれていることは大きいです。三人それぞれが全く違うタイプの振付をします。さらにそれに合わせた音楽家をつけているんです。稽古をする中でも新しい可能性が見えて来たりして。それをトライアルできるというのも有り難いですね。なので、これまで見たことがないゴージャスも見られると思います。

——地球ゴージャスの舞台は華やかなイメージがありますが、今回の舞台美術や衣裳などはどんな感じですか?

岸谷五朗:もちろんすごく華やかですよ。だけど色彩のない世界が、基本にないといけないので、すごく苦労しています(笑)。衣裳はこれまでも手掛けてくださっている山本寛斎チームの方々ですし、美術家もいつもお願いしている土屋茂昭さんです。さすがに今回は難しいようですけど(笑)。

——最後に楽しみにしてる福岡のファンに一言お願いします。

寺脇康文:テーマは少し重めかもしれませんが、そう感じさせない軽やかさ、面白さが作品を包み込んでいます。なので存分に楽しんでいただけたらうれしいです。

岸谷五朗:いずれは福岡で1週間公演をやりたいので、たくさんのお客様に来て頂きたいですね。地球ゴージャスだけじゃなく、福岡という場所が演劇が盛んな場所になればなといつも思っています。そのためにもぜひお友達を誘って観に来てください!

 

ダイワハウスSpecial 地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15「ZEROTOPIA」は
6月22日(金)〜24日(日)まで福岡サンパレスにて。

チケットは残席わずかなのでお早めに!!

 


 

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

ダイワハウスSpecial 地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15「ZEROTOPIA」EVENT

会場 福岡サンパレスホテル&ホール
期間 2018年6月22日(金)~2018年6月24日(日)
時間 6月22日(金) 18:30、23日(土)12:30・17:30、24日(日)13:00
料金 S席12,000円、A席10,000円、B席8,000円
主催者URL http://www.kyodo-west.co.jp/
お問い合わせ キョードー西日本(TEL:092-714-0159)

プレイス情報PLACE

福岡サンパレスホテル&ホール

住所 福岡市博多区築港本町2-1
TEL 092-272-1123
PAGE TOP