グルメ | 新店舗オープン

本格的なローマピッツァを大名で!

2018年01月22日 12:00 by 山田 祐一郎

1月11日(木)、東京の「神楽坂 Pizzeria Gelateria zio」が福岡市・大名に姉妹店をオープン。オーナー夫妻は元々、福岡出身で、かねてより福岡での出店を検討していたそう。大名というロケーションの良さに加え、テラス席があり、ワンフロアでたっぷりテーブル席を備えられ、8〜10人で利用できる個室もあるという、オーナー夫妻にとって絶好の条件が揃ったこの物件が見つかり、出店を決めました。ちなみにウエディングなどでは60人まで収容でき、電子ピアノを備えているため、今後は演奏会なども企画していくそう。


「神楽坂 Pizzeria Gelateria zio」の姉妹店ということで、メニュー構成についても東京と近い内容となっています。名物は、都内でも珍しいという本格的なローマピッツァです。ナポリピッツァは生地はやや厚みがあり、もっちりとした食感が特徴ですが、一方で、ローマピッツァはナポリに比べて生地を一段と薄くし、パリッ、サクッとした軽やかでクリスピーな食感がウリ。


オーダーを受けてから生地を伸ばし、それからあっという間に、素人が触ろうものならすぐに破けてしまいそうなほどに薄く仕上げます。2連続きのピッツァ窯に入れ、生地の状態を見つつ、焼き上げるわけですが、その時間はわずか数分。まさに早業です。


軽い食感ゆえに、一度食べていると、ついつい止まらなくなる一品。トマトソースなど、具材の味もダイレクトに感じられ、素材感がとても生きていました。


もう一つの名物が、旬の素材を使って作る自家製ジェラートです。常時6種前後が揃っていて、テイクアウトもOK。ランチ営業をする土日のカフェタイム(15:00〜17:00)にも味わうことができます。

その他、​パスタや前菜もあり、単品でも良いですし、お好みで組み合わせてコース仕立てにして堪能することもできます。東京の店よりも福岡は魚料理が豊富ということなので、ぜひチェックを。また、コースも3,780円から用意してあり、気軽に楽しむこともできますよ。


飲み物はぜひワインを。イタリア産に特化し、スパークリングは500円台から、グラスは600円台から、ボトルは3,000円台からと、幅広いラインナップです。

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

神楽坂zio 博多店

住所 福岡市中央区大名1丁目1-32 4F
TEL 092-406-7255
営業時間 17:00〜23:00(OS22:00)、土日祝は11:30〜
定休日 なし
URL http://trattoria-zio.com/
PAGE TOP