グルメ | ショッピング | イベント

胸キュンのコラボ続々!今年のバレンタインは、大丸が面白い!

※このイベントは2018年2月14日(水)をもって終了しました。

2018年01月24日 17:00 by S子

新年の華々しさもすっかり落ち着き、成人式も終わり、「は、早く次のイベントを〜〜!」と、うずうずする皆さんに。「もうすぐバレンタインデーがやってきますよ〜!!」

と、いうことで、1月18日(木)、大丸福岡天神店さんにご招待をいただき、2018年バレンタインの試食会へ行ってきました♪ 場所は、中央区今泉の「green bean to bar CHOCOLATE 福岡」。カカオ豆の仕入れから製造までの全行程を一貫して行うチョコレートの専門店です。

なぜここが会場になったかというと、こちらの「green bean to bar CHOCOLATE 福岡」が、九州の名店とコラボしたチョコレートもまた、今回の大丸バレンタインの目玉だから!

例えばこちらの「ジャズ羊羹×green bean to bar CHOCOLATE」。湯布院の名店「ジャズとようかん」の羊羹と、green bean to bar CHOCOLATEのチョコレートがコラボした和菓子です。

↑「ジャズ羊羹 chocola-green edition」(一棹3,672円)

こちらは「green bean to bar CHOCOLATE×メゾンカイザー」。塩系パンとチョコレートのコラボ、デニッシュ系パンとチョコレート・ベリーのコラボ。最高!

↑「green bean to bar CHOCOLATE×メゾンカイザー」コラボセット(パン各1点、計2点で1,080円)

と、のっけからすでに興奮しちゃいましたが、まだまだ! 次にご紹介しますのは、「DECO チョコ×西鉄電車・バス」。前年にも登場し、大好評だった西鉄バス主要バス停の名前を冠したチョコに加え、今年はなんと!西鉄天神大牟田線全62駅、貝塚線全10駅の名前入りチョコも登場。バス好きとしてはたまりませ〜ん!

↑「DECO チョコ×西鉄電車・バス」(1粒79円)

そのお隣には、日本を代表するお菓子メーカー「不二家」と、大阪・堺にある人気ベーカリー「パンドサンジュ」の「とびばこパン」がコラボした商品も。ふわもち生地のとびばこパンの中には、「LOOKチョコレート」のバナナ・ストロベリー・コーヒーをイメージしたクリームが詰まっているんですよ〜。斬新!

↑「LOOK とびばこ」(3個入り972円)

↑ミルキーのボンボンショコラも発見! チョコレートと、ママの味・ミルキーのコラボ♪  2粒で約300円(ピンクのパッケージ入り)なので、「お世話になってます」的なチョコにもぴったり。

さらにお隣に移動しますと、こちらも日本を代表するお菓子メーカー「グリコ」の「パナップ」と、ジャムやフルーツソースが絶品な「セゾンファクトリー」のコラボが。構想から実現までに3年を要したというプレミアムなパナップは、アイスクリームそのものもグーンとランクアップさせており、フレッシュなソースの風味も驚くほど引き立っています。「これからは、バレンタインをスペシャルなアイスと一緒に過ごすのも素敵では?」という提案にも大きく頷いてしまいました。

↑「グリコパナップ×セゾンファクトリー」レギュラーシリーズは、ラ・フランス、あまおう、ブルーベリー、マスカットの4味(各540円)

↑「グリコパナップ×セゾンファクトリー」プレミアムシリーズの2個セット(宮崎県産 完熟マンゴー、佐渡島産 黒いちじく)は、なんと2,700円。ですが、食べられるのはこの時期だけ。絶対に手に入れたい…。

そしてこちらは、「チョコレートショップ×藤井養蜂場」のコラボ。朝倉市に本店を構える藤井養蜂場は、本当に様々な花からの蜂蜜作りを手がけている企業なのですが、その中からレンゲ、百花蜜、アルゼンチン産純粋はちみつ、アカシアの4種類のはちみつを取り入れて、博多を代表するショコラティエ「チョコレートショップ」が商品を開発。口に入れるとふんわり広がる蜂蜜の香りにうっとり。ヘルシーなところも女性に人気が出そう!

↑「チョコレートショップ×藤井養蜂場」の「ショコラ オ ミエル」(4個入り1,296円)

まだまだ行きますよ〜。こちらは藤井養蜂場と同じく朝倉市に拠点を置く「株式会社篠崎」の「国菊あまざけ」が、鳥栖市の人気パティスリー「アンジェココ」とコラボしたチョコレート。ボトルをかたどったベルギー産チョコレートには米麹を加え、その中に甘酒を使ったガナッシュを詰めてあります。口に入れると、追いかけてくる香りの中に、優しい「甘酒」の風味がフワ〜ッ。余韻が楽しい1品です。パッケージもイケてる!

↑「国菊あまざけ in Ange ボトルショコラ」(2本入り1,200円)

そしてラストにご紹介するのは、岡垣町の「ぶどうの樹」と飯塚市の「パティスリー エスポワール」がコラボしたチョコレート。「ぶどうの樹」が手がける自家製ワインやぶどうジュースのフレッシュさ、果実味をなんとそのまま閉じ込めたい!と、ゼリーなどを取り入れた技ありなチョコレートは、「パティスリー エスポワール」の深見シェフ、渾身の作です。

↑「ボンボンショコラ ワインアソート」(5個入り1,560円)

と、とにかく試食させて頂くたびに、ワクワク。しかしながら、今回ご紹介させていただいたチョコレート(&スイーツ) は、会場に登場するほんの一部なのでした。30日からスタートするメインイベントが今から楽しみ〜!

気になるラインナップはこちらからチェック!

https://daimaru-fukuoka.jp/valentine/

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

Chocolat PromnadeEVENT

〜St.VALENTINE 'DAY2018〜

会場 大丸福岡天神店 本館B2F 和洋菓子売場、本館8F 催場
期間 2018年1月30日(火)~2018年2月14日(水)
時間 10:00〜20:00

プレイス情報PLACE

大丸福岡天神店

住所 福岡市中央区天神1丁目4−1
TEL 092-712-8181
営業時間 10:00〜20:00
PAGE TOP