映画トピックス

12月1日(金)公開『鋼の錬金術師』山田涼介、本田翼、佐藤隆太、曽利文彦監督が福岡へ!

2017年12月05日 18:00 by 筒井あや

12月1日(金)公開の映画『鋼の錬金術師』主演の山田涼介、本田翼、佐藤隆太、曽利文彦監督が来福し、博多駅のイルミネーションをハガレン色に錬成してくれました!

博多駅の3Fテラスに登場した4人。
まずは主演の山田涼介が「こんなに集まってくれてばりうれしか〜!こんなに人が集まっているとは思っていなくて、うれしいしありがたいです」とコメント。

本田翼も「福岡のみなさんこんばんは!私、先ほどShinShinでラーメン食べてきました!ばりうまか〜!」、佐藤隆太も「ディーン・フジオカじゃなくてごめんなさい(笑)でもこんなにたくさん集まってくれてうれしい」とそれぞれ集まったファンに声を掛けてくれました。

また、この日は白とブルーを基調とした博多駅のイルミネーションに、山田涼介の掛け声のもと、ハガレンカラー(赤)に錬成するイベントも行われ、集まった9000人のファンと共に「ハガレン!」と叫ぶと80万個のイルミネーションがハガレンカラーに染まりました。

今回の映画の見どころについて、
「鋼の錬金術師を読んだことある人、読んだことない人もいると思いますが、本当にたくさんの愛が詰まった感動の物語で、年齢を問わず楽しんでいただける作品になっていますので、ぜひよろしくお願いします。」(山田涼介)
「この作品は、CG、アクション、そしてハートがたくさん詰まった作品なので、この冬、一番の思い出になる映画まちがいないので、ぜひ映画館でご覧ください。」(本田翼)
「みなさんがこれまで映画館で体験したことがないような、スケールの大きな旅に連れて行ってくれる作品だったと思います。いよいよ公開になりますので、ぜひ劇場で楽しんでください。」(佐藤隆太)

『鋼の錬金術師』は12月1日(金)より全国ロードショー。

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP