ショッピング

本革ソファ専門店として生まれ変わった『OBJECTUM』に行ってみた

2017年11月21日 18:00 by 山内淳

警固の家具・インテリアショップ『OBJECTUM(オブジェクタム)』が、11月11日(土)に本革ソファ専門店としてリニューアル。どのように生まれ変わったのか見てきました。店内は照明を少し落としてディスプレイ。この方が艶っぽい革のリアルな質感が伝わりやすく感じます。

本革ソファの魅力は何といっても肌触り。なめらかで肌に吸い付くような触り心地の革は、深く座ると革に包まれているのかのようで、大人の落ち着きを覚えるはず。革張りのソファは布張りと比べて、丈夫で摩擦やひっかきに対しても耐久性があります。使い込むほどに増していく風合いのよさも本革ならでは。

本革ソファは高価なものが多いですが、そのイメージを覆してくれます。世界で唯一、原皮の買い付けとなめし加工から本革ソファの製造を行い、工程のすべてを一貫して自社で行うことで、他のメーカーでは真似できない品質と価格を実現。首まで支えてくれるハイバックが特徴的な「3Pソファ」は、最安値のレザーだと20万円を切る価格。高級感あふれる総本革でありながらここまで価格を抑えられるのは、世界60か国で愛される世界規模の製造力がなせるコストパフォーマンスといえるでしょう。

自社で皮革製造を行っているからこそ、張地の革は約60色という豊富なバリエーション。革の種類や厚さによって価格帯が分かれているので、予算や部屋のカラーリングとマッチした革を選ぶことができます。

電動リクライニング機能を備えた本革ソファもあります。ただ背もたれが傾いてフットレストが出てくるだけでなく、座面と腰当ても動いて体のカーブに合わせるように動いて頭・肩・背中・腰・脚にフィットします。フットレストが中に折り畳まれるので、一般的な電動リクライニングソファよりも座面が高くありません。一見それと分からない洗練されたデザインも秀逸です。

本革ソファで悩ましいのがメンテナンス。『OBJECTUM』では本革ソファ専門店として、保湿クリームや生活臭を除く消臭剤、カビ対策のクリーナーなど、ケア用品の充実にも力を入れています。本革ソファの購入が初めてで不安な方も、過去にメンテナンスがうまくできなかった方も、豊富な知識を持ったスタッフがアドバイスしてくれるので安心です。

また、本革ソファのほか、バッグやスリッパなどの革小物もあります。先に紹介したケア用品はバッグなどにも使用できます。

サイズも1人掛けから多彩にレイアウトできるシステムソファまで、幅広いデザインが揃っています。ソファは受注生産なので納期に45~60日ほどかかりますが、オーダー後に革を張り込むので品質の面でも待つ甲斐がありますよ。11月30日(木)までリニューアルオープン記念として、本革ソファ購入者に8~10%のポイントバック、不要なソファ下取り5,000円、メンテナンスキットのプレゼントも実施中です!

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

OBJECTUM(オブジェクタム)

住所 福岡市中央区警固2丁目4-1 -1F
TEL 092-718-8855
営業時間 11:00〜19:00
定休日 火曜
URL http://www.ifqd.com/
PAGE TOP