グルメ | イベント

今シーズンが最終営業!「磯貝めんちゃんこのかきごや」がオープン!

2017年11月02日 15:00

天神のど真ん中にある福ビル屋上で牡蠣小屋が楽しめる「磯貝めんちゃんこのかきごや」が、今年もオープンしました!なんと今シーズンが最終営業なので、まさにラストチャンスなんです。さっそく行ってきましたので、魅力をご紹介しますね~!

具材は、主役の牡蠣に加え、さざえ、ホタテやエビ、イカなどの新鮮な魚介類がたくさん用意されています。

牡蠣は、九州牡蠣No.1選手権2年連続グランプリに輝いた、濃厚で芳醇な旨味が特徴の「糸島産みるくかき」をはじめ、上品な味が特徴の「室津産かき」、ミネラルやプランクトンが豊富な五島で育った「五島産かき」などが揃います。当日配送で鮮度を保ったまま産地から取り寄せているので、その新鮮さは抜群!

牡蠣小屋の会場はテント内にあるので、天候を気にせず食事ができます。昼と夜の二部制で、昼の部は11:00〜16:00(ラストオーダー15:30)、夜の部は17:00〜22:00(ラストオーダー 21:30)。テーブルは28卓112席あり、大勢で行ってワイワイと楽しむのもいいですね。

入場料は、昼の部が無料、夜の部が1,620円(2時間飲み放題込み)。お昼に飲みたい方には、昼の部でも1時間の飲み放題(864円)をつけることができます。アルコールドリンクは、ビールの他にも日本酒、焼酎、ワインや酎ハイなど、バリエーション豊かに揃っていますよ。もちろん、ソフトドリンクも充実していて、お酒が飲めない人やお子様にも安心です。

さて、さっそく焼いていきますよ~!ぷるっぷるの牡蠣はとってもクリーミー。ホタテも食感がたまりません!他の魚介類も新鮮でどれも美味しい~!

今年の注目は、漁師のダイナミックな料理法で楽しむ「ガンガン焼き」。缶の中で、牡蠣やカニ、ホタテといった海鮮食材を日本酒で蒸し焼きにすることで、旨みと水々しさを閉じ込めたアツアツの海鮮食材を楽しめます。

こちらも注目の博多屋台めし「おこわ」。もつ鍋、とんこつ味、水炊き味の3種から選べます。博多の屋台の味もつ鍋・水炊き・とんこつラーメンのスープで炊き上げたイチオシ人気メニューです。

「磯貝めんちゃんこのかきごや」は、来年3月31日(土)までの期間限定オープン。天神のど真ん中にあるので、仕事帰りや、ランチでも気軽に行けますよ。これからのシーズン、特に忘・新年会の頃には賑わいますので、予約をして行くことをオススメします。
旬の牡蠣や新鮮な海の恵みを堪能しに、福ビル「磯貝めんちゃんこのかきごや」に行ってみてはいかがですか?

磯貝めんちゃんこのかきごやEVENT

会場 福岡ビル屋上
期間 2017年10月27日(金)~2018年3月31日(土)
時間 昼の部11:00〜16:00(OS15:30)、夜の部17:00〜22:00(OS21:30)
料金 昼の部 入場無料(ドリンクは単品注文、または1時間飲み放題864円)、夜の部 入場料1,620円(2時間ドリンク飲み放題付、持込可)
※料理注文はテーブルオーダー制
※炭代金 お一人様 108円
イベント公式URL http://www.kakigoya.co.jp/
店休日12月31日(日)、1月1日(月)
お問い合わせ 080-3948-9777(12:00〜22:00)

プレイス情報PLACE

磯貝めんちゃんこのかきごや

住所 福岡市中央区天神1丁目11-17 福岡ビル屋上
TEL 080-3948-9777
営業時間 昼の部11:00〜16:00(OS15:30)、夜の部17:00〜22:00(OS21:30)

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP