グルメ | 新店舗オープン

天神の名物ランチに!?ワンコインで本格麻婆豆腐をいただきます〜!

2017年10月12日 08:00 by 筒井あや

9月22日(金)に福岡パルコ新館B2Fにオープンした「侑久飯店」。このお店、実は福岡の地場食材を最大限に活かし、“博多中華”を提供する「侑久上海」のセカンドブランド。本店での人気メニュー「麻婆豆腐」や「スペアリブ」をはじめ、「本格博多中華」を気軽に楽しめます。

そして!朗報ですよ!「侑久飯店」では、ランチタイム(11:00〜16:00)は、「麻婆豆腐」がワンコイン(500円)で食べられます。しかもおかわり自由な白ごはん付き!!辛さも1〜5まで調整可能なので、好みに合わせて辛さをリクエストできます。(何もリクエストがない場合は「3」の辛さで提供されます)

こちらがベーシックな「麻婆豆腐」。
さらに、温泉玉子やチーズ、ナス、エビ、もつなど、トッピングもできちゃいます。(トッピングは有料)

女子に人気の二大トッピングはこれ!左が温泉玉子、右がチーズのトッピング。これをトッピングにすると、味が少しまろやかになって食べやすくなります。とはいえ、ちょっとピリッと辛くないとなあ……という人は、辛さレベルをちょい上げにしてトッピングするとGOODです!

さらに……一度はやってみたい「全部乗せ」もオーダー可能です。

これちょっとヤバくないですか!!ボリュームもハンパないですけど、味も最高!写真ではそう見えませんが、器もひと周り大きいんですよ。モーレツに腹ぺこな日はぜひ試してみて下さい!!

ランチタイム以外でも「麻婆豆腐」はいただけますが、ワンコインなのはランチタイムのみ。もはや行くしかないですね。行ってらっしゃい!

もちろんディナーメニューも充実しています。夜のおすすめ第一弾は、フォンデュ形式でいただくエビチリ。斬新!!そしてお酒に合いそう。。。
カリッと揚がったエビのフリッターを、アツアツのエビチリソースととろとろチーズにからめていただきます。これが悶絶のうまさです。新体験です。

まだまだあります。夜の人気メニューのスペアリブ。中華ならではに味付けされた極上の3品。

ますは私が一番好きだった、「スペアリブの酢豚」。カリッとジューシーに揚げられたスペアリブを酢豚仕様に。サックサクの歯ごたえに、中にお肉の旨味がぎゅうっと詰まっているのに、ホロホロにほどけちゃうほどやわらか。「白ごはんください!」思わず叫んでしまいそうでした。

これまたもんのすごく柔らかく煮込まれた「スペアリブの煮込み〜ブラックビーンズ〜」。中華調味料の豆豉を使用して、味付けされた旨味とコクがハンパない。これは「ビールください!」ですね。

最後はお肉の美味しさを最大限に生かした「スペアリブのグリル〜オリエンタルスタイル〜」。シンプルな味付けは、お肉そのものに自信があるからゆえ。(国産のお肉を使用しています)素材そのものの美味しさが楽しめる1品です。

ランチタイムはもちろんですが、夜も女性ひとりでも気軽に入れる明るくてオープンな店内。とはいえ、オープンなところはちょっと苦手(かく言う私もその一人)という方も安心して下さい!お店の奥にはテーブル席も用意されていて、ゆっくりお酒を嗜みながら、お料理に舌鼓、という往年の美食家スタイルもOK!

隠れ家的で、いいんです。ここが!

・・・と、ほんの一部ですが、新しくオープンした「侑久飯店」をご紹介しました。美味しそうな感じ、伝わりました?

ぜひ、超がつくほどお得なランチから始めてみませんか?(もちろん夜からでもOK!!)

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

侑久飯店

住所 福岡市中央区天神2丁目11-1 福岡パルコ新館B2F
TEL 092-235-7439
営業時間 11:00〜0:30(OS23:30)

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP