映画トピックス | まち

あの松中信彦が“出会う男すべて狂わせるガール”に出会ってしまった!福岡オリジナル映像は必見!

2017年09月15日 15:00 by JUN

“力まないカッコいい大人”=奥田民生、に憧れる雑誌編集者・コーロキ(妻夫木聡)が、魔性の美人ファッションプレス・あかり(水原希子)に様々な“狂わせテク”を繰り出され、翻弄される報復絶倒の恋愛エンターテイメントとして話題沸騰!人気コラムニスト・渋谷直角のレジェンドコミックを、「モテキ」の大根仁監督が映画化した「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」は、9月16日(土)より全国東宝系にてロードショーです。

このたび本作の応援キャンペーンの一環として、なんと元福岡ソフトバンクホークスの“平成唯一の三冠王”松中信彦さんが登場するオリジナル映像が完成!題して《三冠王・松中信彦と出会う男すべて狂わせるガール》。首位打者2回、本塁打王2回、打点王3回のホークスを牽引したホームランバッター・松中信彦のバッティングが、あかりとの出会いをきっかけに狂ってしまう!?その姿をYouTubeでご覧下さい!!

 

※松中信彦さんは映画本編には出演していません

 

映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」

【あらすじ】
奥田民生を崇拝する33歳、コーロキ(妻夫木聡)。おしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動になったコーロキは、慣れない高度な会話に四苦八苦しながらも次第におしゃれピープルになじみ、奥田民生みたいな編集者になると決意する!そんな時、仕事で出会ったファッションプレスの美女、天海あかり(水原希子)にひとめぼれ。その出会いがコーロキにとって地獄の始まりとなるのだった…。あかりに釣り合う男になろうと仕事に力を入れ、嫌われないようにデートにも必死になるが常に空回り。あかりの自由奔放な言動にいつも振り回され、いつしか身も心もズタボロに…。コーロキはいつになったら奥田民生みたいな「力まないカッコいい大人」になれるのか!?そしてもがく先にあかりとの未来はあるのか!?

【公開】2017年9月16日(土)より、TOHOシネマズ天神・ソラリア館、ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13、T・ジョイ博多ほか 全国東宝系にてロードショー

【オフィシャルサイト】http://tamioboy-kuruwasegirl.jp/

 

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP