映画トピックス

絶賛公開中!『スキップ・トレース』宣伝隊長・ジャッキーちゃんインタビュー

2017年09月08日 12:00 by 筒井あや

現在大ヒット公開中のジャッキー・チェン主演映画最新作『スキップ・トレース』。その応援隊長を務める福岡出身のジャッキーちゃんさんが来福!

ジャッキー映画の魅力を語ってくれました!

――先日、ジャッキー・チェンさんご本人にお会いになられたそうですね。どんなお話をされたんですか?

イッパイ話しました。映画の話、これからの映画をどうしていくかトカ。TOHOシネマズのアプリでインタビューしているので、見てネ!https://tohotheater.jp/app/
ハリウッド映画のアクションについてやジャッキー・チェンが挑戦したことなどをインタビューしました。

――ジャッキー・チェンさんのものまねをされようと思った理由は?

ジャッキー・チェンの映画をもっとたくさんの人に観テモライタイ。その為にはジャッキー・チェンを知ってもらって、ジャッキーの映画を知ってもらって……。いわゆるジャッキー啓蒙活動デス!それがスタート。

――ジャッキー・チェン作品の一番の面白さはどういったところですか?

コミカルアクション。素晴らしいアクションを披露するのに、そこにコミカルさが必ず入りマス。アクションの撮り方とかを研究して、画期的な撮影方法を創り出した人でもありマス。それにアクションの姿が美しい。もとは京劇を勉強していた人なので、京劇を取り入れたり、武術が持っている様式美などを見ることができマス。それがカッコイイ!

――ジャッキーちゃんさんが思う、今回の見どころは?

全部(笑)。でも工場のアクションシーンは特に好きデスネ。このシーンはジャッキーアクションが全部詰まってる。オモシロイ!目的があって、そのために工夫して戦う。あれはジャッキーっぽい!あとは脚本が素晴ラシイ。2人の男のドラマ。それに中国の景色がとても綺麗で、幻想的なシーンばかり。

――この映画の宣伝隊長に選ばれていかがでしたか?

僕でいいの?ダイジョブ?って言いました。でもすごくウレシイ。やっと、スタートした、ジャッキー映画を広めることに携われたことは本当にうれしかったデス。

――全国をキャンペーンで回られて、印象に残っている事はありますか?

名古屋も大阪もそうですが、若い女の子が来てくれて、涙を流してました。それにはビックリしましたが、うれしかったデス。

――では最後にこの作品を思いっきり宣伝してください!

脚本もイイし、ジャッキー・チェンとジョニー・ノックスヴィルのバディもイイ。アクションもイイ。コメディタッチで笑える!子どもが真似したくなる。元々ジャッキーファンだった人も、納得できるジャッキーアクション。知らない人が観ても、普通に面白い映画。だから。。。。ミテ!

 

「スキップ・トレース」は、T・ジョイ博多ほかにて、絶賛公開中!

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP