ショッピング | イベント

岩田屋で家具・インテリアフェアが開催!

※このイベントは2017年8月28日(月)をもって終了しました。

2017年08月22日 15:00

8月23日(水)~8月28日(月)の間、岩田屋本店本館7F 大催事場にて、「家具・インテリアフェア」が開催されます。九州では初出店の北欧家具「ロゴバ」、ここでしか実現しない夢のコラボレーション「カッシーナ×ザ・コンランショップ」など、スタイリッシュかつ上品なラインナップと従来のバーゲンとは一線を画した商品と提案のフェアです。2017年秋冬のインテリアトレンドは「スタイリッシュな中にも、柔らかさや上品さがミックスされたコーディネイト」。買い替え需要が高まるこの時期、インテリアコーディネイターのトレンドを意識したアドバイスを受け、インテリアも秋モードにチェンジしませんか?

【九州発!最高級の北欧椅子と呼ばれる”ベアチェア”が3脚同時に登場】
ロゴバは、日本での知名度は低いものの、世界では注目されている中近東の遊牧民が生み出した手織りの布”キリム”と、ハイセンスな照明やフレームなど1940年~60年代のデンマーク家具などのこだわりのアイテムをコラボレートさせ、空間をお洒落に提案するセレクトショップです。

キリムはトルコ、イラン、コーカサスなど中近東の遊牧民が時間をかけ紡ぎ染め織りあげた、絨毯より古い歴史をもつテキスタイル。美しい色彩と温かで素朴なデザインが特徴で、織手が一つ一つ丁寧に仕上げるため、出来上がった柄やデザインは、世界に一つしかないものに。そのため、個性的空間を求める方に、キリムは優れたインテリア素材として人気が高まっています。

CMなどでも使用され注目されている、くつろぎへと誘うリラックスチェア
「ベアチェア」ハンスJ.ウェグナー 1951年デザイン
大ぶりで両サイドにウイングがついており、さらに両肘はがっしりと太く、肘下もあいたスタイリッシュなデザイン。斜めに座ったり、肘部分に足を乗せたりと、母熊に抱かれた小熊のように、様々な体勢を受け止めてくれるウェグナーの代表作。背中にはコイルスプリングが入っており、その上に馬毛や麻などの自然素材をクッション材として使用。身体をしっかり、かつ優しく支えてくれるチェア。

【カッシーナ×ザ・コンランショップ 夢のコラボレーション】
インテリアの2大セレクトショップ「カッシーナ・イクスシー」と「ザ・コンランショップ」が融合し、ラグジュアリーで夢のある生活空間を提案します。カッシーナの代表家具であるマラルンガソファを中心に、ただ美しく並べるだけではなく、お使いいただくお客様に、それぞれの商品の持ち味や使い方をお伝えし、空間作りのヒントとなるようにディスプレイします。

カッシーナの代表作 675 MARALUNGA 40 マラルンガソファ登場
ヴィコ・マジストレッティによるデザインソファのひとつ。1973年の発表当時は木枠が当たり前だったソファの内部に、モールドウレタンフォームを初採用しソファの常識を打ち破った革新的な作品。発売以来のベストセラーで、あらゆる環境・空間にも調和し、素晴らしい座り心地をもたらすソファです。

【本年はアメリカの建築家 フランク・ロイド・ライトの西端150周年。タリアセンが揃います】
フランク・ロイド・ライトは、近代建築の三大巨匠の一人として数えられる、アメリカの建築家です。米国のフランク・ロイド・ライト財団の全面的な協力のもと、YAMAGIWAが現存する図面、現地調査、厳正な試作検査を経て、ライトの作品を現代に甦らせました。

世界的な建築家フランク・ロイド・ライトが設計した復刻シリーズが登場
体育館を劇場に改装した際に設計したペンダント照明が原型。ランプを覆ういくつものブロックで制御された上下方向の光は、さらに遮光板に反射し、間接光の心地よい明るさが得られます。モダンな空間づくりにマッチする間接照明です。

会期中、インテリアコーディネーターの資格を持った係員が常駐し、家具・インテリアファブリックに関する相談などができます。商品知識はもちろん、トレンドを意識したレイアウトやコーディネイトのアドバイスを聞くことができるチャンスです!ぜひこの機会に足を運んでみてくださいね。

家具・インテリアフェアEVENT

会場 岩田屋本店本館7F 大催事場
期間 2017年8月23日(水)~2017年8月28日(月)
時間 ※最終日17:00閉場

プレイス情報PLACE

株式会社岩田屋

住所 福岡市中央区天神2丁目5−35
TEL 092-721-1111
URL http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/
PAGE TOP