イメージ

グルメ | 新店舗オープン

癒やしの空間でコースの焼鳥を味わう

2017年07月27日 12:00

地下鉄赤坂駅から徒歩約3分の好立地に、コースの焼鳥を味わえる「焼鳥 高田」が7月1日(土)オープンしました。

店主は大名の名店「益子」などで7年ほど修行した腕の持ち主。もともとは電気屋で営業などをしていたが、大橋の焼鳥屋がきっかけで焼鳥にはまり、飲食の道に足を踏み入れたそうです。

メニューは焼鳥のコースが中心で、コースである理由は、店主が目利きしたその日オススメのネタを順番に味わってほしいとの思いからです。
焼鳥のコースは六本、八本、十本から選べ、すべてお通し・サラダ・スープ付き。値段は六本1,600円、八本1,800円、十本2,000円というお手頃価格です。コース内容はささみ、レバー、砂肝、うずらの卵、ねぎ巻き、せせり、皮、ぼんじりなど、その時に店主オススメのネタが揃います。

焼鳥はどれも新鮮な雄の若鶏を使用しており、ささみは高知県産の粗塩をふった上に本わさびをのせて、素材の味を活かしてシンプルにいただけます。コースの串の内容は好みに応じて野菜など別メニューから相談可とのこと。また、コースの串の本数も後でも変更可です。

また、一品料理の「そぼろ丼」もかなりの人気!鶏を一羽丸ごとミンチにし、ミンチの太さにまでこだわって自家製で作りあげているそぼろは、油がのっていてかなりジューシーです。コースの串を八本とそぼろ丼を一緒に注文する人が多いそうですよ。

席はカウンター7席、テーブル6席の合計13席。カウンターからは調理している様子が見え、臨場感あふれます。小箱ゆえのゆっくりくつろげる、ついつい長居してしまいそうな落ち着ける空間です。

お酒は日本酒が特におすすめ!甘口から辛口まで幅広く揃っています。有名で手に入りにくい日本酒などが常時6種類ほど揃っていて、焼鳥と日本酒の組み合わせが楽しめますよ。

女性1人のお客さんが意外と多いそうで、男女問わず足を運べる居心地の良さもポイントです。
お店には事前に予約して行くのがおすすめとのこと。
店内の落ち着いた音楽に包まれて、ゆっくり食べて飲んで、コースの焼鳥を楽しんでくださいね。

プレイス情報PLACE

焼鳥 高田

住所 福岡市中央区舞鶴3丁目5-3
TEL 092-752-8910
営業時間 18:00~24:00(OS23:00)
定休日 不定休
PAGE TOP