グルメ

串カツをお値打ち価格で満喫できる立ち飲み店が渡辺通に開業

2017年07月04日 10:00 by 山田 祐一郎

安くて、うまくて、ビールが進む! そんな大阪名物・串カツは大衆グルメの鏡であり、庶民の強い味方です。そんな串カツを看板メニューに据えた立ち飲み酒場が、5月24日(水)、渡辺通にオープンしました。



開店は午後3時で、早い時間から串カツが楽しめるのは嬉しい限り。立ち飲みならではの気軽な雰囲気で、お一人様でもマイペースに楽しむことができますよ。





「立ち飲みなので、安く、気軽に、それが一番ですね。串カツは1本80円から取り揃えています。ちょっとひねりを加えた創作ものもあって、どれもオススメですよ」と言う店長さん。
メニュー表を見ると、串カツの代名詞とも言える豚カツ、かしわ、紅生姜、玉ねぎなどが80円、アジフライ120円、ヒレカツ180円、雲仙ハムカツ180円、そして、中にチーズが入った明太コロッケ180円、マグロ250円など、いかにもビールが進みそうなネタまでバリエーション豊か。グランドメニューが約30種あり、そのほか、旬の食材を使った日替わりの串カツがその時々でラインナップに加わります。



串カツ以外にも居酒屋メニューが豊富に取り揃えてあります。カウンターのど真ん中でくつくつと炊かれる博多和牛もつ串1本200円(写真上)をはじめ、本日の刺身380円、雲仙ハムステーキ480円、豚キムチチャーハン580円など、どれも食欲をそそるものばかり。



この「串カツ 博多空気椅子酒場」では、飲み物も楽しく、安く楽しめるような工夫が盛り込んであります。その一つが、オープンの15時から17時までの間に実施されるハッピーアワー。ハイボールが1杯190円に。そしてハッピーアワーに限らず、終日導入されている割引サービスも見逃せません。ハイボールを注文すると自動的にスロットマシーンを回せ、その出た結果に応じて、ハイボールが無料、半額、メガハイボールがお得な価格700円になるのです。

また、焼酎も“男前ジョッキ”というジョッキサイズの水割りが破格の480円。ビールは中ジョッキが350円、日本酒も多彩で450円から飲むことができます。

ワンコインの500円で満喫できる晩酌セットはハイボール+おまかせのおつまみ3品という気前の良さ。店長さん曰く、2,000円くらいあれば十分楽しめるとのこと。

ランチタイムには、担々麺、ラーメン、野菜たっぷりのチャンポンを提供中ですよ。

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

串カツ 博多空気椅子酒場

住所 福岡市中央区渡辺通4丁目1−20 入江ビル1F
TEL 092-734-2225
営業時間 11:30〜14:00、15:00〜23:00
定休日 日曜(月曜が祝日の最終日の場合、月曜が振替で休み)
PAGE TOP