グルメ

メニューが一新!より気軽に楽しめるようになった「DEAN & DELUCA」へ

2017年06月06日 08:00

ソラリアプラザB2Fにオープンして3年目を迎えた「DEAN & DELUCA」。世界中から美味しいものを集めた食のセレクトショップで、マーケットストア(物販)とマーケットテーブル(レストラン)を融合した「DEAN & DELUCA」では日本最大級のグランドマーケットです。

夜の食事は敷居が高いイメージで、足が遠のいているかもしれません。それはもったいないです。先月4月から、九州各地の食材を使用した新しいメニューが登場し、タパスメニューはよりお手軽な価格で提供されているのです。

ワゴンにのったタパスメニューをその場でチョイスして、直ぐにいただけるようなサービスもスタート。さらに、そのタパスメニューに合うドリンクをスタッフが教えてくれてくれるのも嬉しいポイントです。


~タパスメニュー~

●白海老と豆苗のサラダ レモングラスドレッシング(702円)
富山産白海老の素揚げに豆苗、春菊ブロッコリーを使ったサラダ。驚きなのが生で食べる春菊の美味しさ!レモングラスの爽やかなドレッシングでさっぱりといただける、ぜひ注文いただきたい一品です。

●自家製メルゲーズのグリル(702円)
腸詰めまで完全に自家製で、ラム肉の旨みをぎゅっと閉じ込めたソーセージ。少しピリ辛の味付けでブリンとした食感が特徴です。噛む度にラム肉の香りが口いっぱいに広がり、ビールがすすむこと間違いなしです。

●カプレーゼ(594円)
北海道産のモッツァレラと、カラフルな5種類のミニトマトを使ったカプレーゼ。目でも楽しめる色とりどりのミニトマトは一つ一つ味や甘さが様々。(実は紫色が一番甘い!)

●ヤリイカのフリット(540円)
アンチョビとスパイスが入った衣で揚げ、サクッとした食感がクセになる一品。こちらも、ビールとの相性◎。

●「サーモンリエットタルティーヌ(1P 486円)」
サワークリームとヨーグルト・生クリームでスモークサーモンをリエットに。レーズンやクルミが入ったパンにのって提供されます。パンのサクッとした食感とクリーミーなサーモンを楽しめます。



タパスメニューと一緒にいただきたいのが、やっぱりビール。常時10種類以上の各地の珍しい地ビールが揃っています。季節によって入れ替わりがあるそうですが、あまおうを使ったものや、柑橘系のフルーティーで飲みやすい銘柄もあり、女性に人気なのだそう。

★耳より情報★
平日16:00~18:00は、ビールを注文すると同じ数だけビールをサービスしてもらえるワンバイゲットワンを実施中!(例:1杯頼むと1杯サービス!)
※ハーフサイズのみ対象です。

~メインディッシュ~

●ブラックアンガスビーフのステーキサラダ(1,944円)
糸島野菜とラディッシュ、その下に隠れている柔らか~いアンガズ牛をヨーグルトソースとレモンドレッシングに絡めていただきます。爽やかな酸味のソースがお肉と相性抜群で思わず笑顔がこぼれる至福の一皿。また、一緒に頼むドリンクは赤ワインや濃厚な白ワインがおすすめです。

●糸島豚ロースとアサリのアレンテージョ(1,620円)
グリルした糸島豚(これがまた柔らかい…!)に、アサリを入れたポルトガル風のソースと合わせていただきます。残さず食べたいアサリのダシが出たスープは、ぜひとも一緒に「フォカッチャ(540円)」を注文し最後の一滴までいただきましょう!

●アクアパッツァ(3,456円)
生でも食べられる新鮮な魚をまるごと1尾、アサリの旨みやハーブとともに仕上げた豪華なメインディッシュ。「DEAN & DELUCA」マネージャー一押しメニューですよ☆お供のアルコールは白ワインで。

●魚介のパエリア“2人前”(2,268円)
リニューアル前より定番のメニューで、エビとムール貝の凝縮された旨みで炊かれた飯は、味が染みているのはもちろんのこと一粒一粒が噛みごたえのある弾力が特徴です。



新しくなった夜のメニューはいかがでしたか?紹介したのはほんの一部ですが、見て食べて美味しく、そしてお手頃なお値段、まだまだ「DEAN & DELUCA」の魅力は尽きることはありません。ふらっと立ち寄ってビールとタパスメニューだけの2件目感覚での利用もいいかもしれませんね。ぜひ、あなたのグルメ手帳の一軒に加えてみてください!

プレイス情報PLACE

DEAN & DELUCA 福岡(ディーン&デルーカ)

住所 福岡市中央区天神2丁目2−43  ソラリアプラザB2F
TEL 092-739-0207
営業時間 (物販)10:00〜22:00、(レストラン)11:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日 ソラリアプラザ店休日に準じる
URL http://www.deandeluca.co.jp/
PAGE TOP