グルメ

渡辺通の人気屋台「DON!」が春吉で営業再開

2017年05月17日 12:00 by 山田 祐一郎

BiVi福岡から見て天神側の道路向かいにあった「屋台DON!」。創業から30数年、渡辺通の地に灯をともし、地元福岡の博多っ子はもちろん、県外からの観光客たちの舌を楽しませてきました。



そんな福岡の名物屋台がこの度、路面営業ができなくなり、店舗を構えることに。店の名前は新たに「SoulKitchen 博多屋台 DON!」と変わり、春吉へと移転しました。





店内に入ると、思わず「おお!」と感嘆の声が漏れてしまいました。なんと、店の中に、屋台があるではありませんか。店主・Kazuさんは「屋台として歩んできた歴史を大切にしたいと思い、屋台の佇まいをこの店に残したいと思ったんです」と笑顔を見せます。そして、馴染みのお客さんたちの協力によって、その思いが実現しました。





屋台で見慣れたベンチタイプの長イス、そのイスに座ると、まさに屋台で見た光景が目の前に広がります。夜風に揺れていた暖簾、思わず心がホッとする赤い提灯も飾ってあり、気分はすっかりアウトドアそのもの。地上7Fということで、夜景も見えるロケーション。店舗型の“ネオ屋台”として生まれ変わっています。


↑人気メニューは店の黒板でチェックを




スタッフさんも屋台の頃と変わらないので、料理は基本的に屋台時代そのままです。DON!の不動の人気メニュー「ドライカレー」を筆頭に、白味噌仕立ての「おでん」、切れのある豚骨スープに自家製のマー油(焦がしニンニク油)を合わせた「黒ラーメン」などバラエティ豊か。ワインに合う一品が揃っている点も「屋台レストランバー」を謳ってきたDON!ならではです。



ちなみに店舗営業になったのを機に、メニューを拡充。自家製の燻製、炉端焼きも楽しめるようになりました。上の写真は燻製とおつまみのお得な盛り合わせ(1人前980円〜)です。1人でふらりと訪れてもいろいろな味を満喫することができますよ。

もちろんラーメン1杯で〆に立ち寄ってもOK。もつ鍋を囲んで宴会をするも良し。フードは2:00でオーダーストップですが、その後、日が昇る頃までバータイムでの営業となります。おでんなど、軽いおつまみもあるので、2:00以降にもう一杯飲みたい時にはふらりと立ち寄ってみてくださいね。



ちなみに、土日は昼16:00から営業していますよ!

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

SoulKitchen 博多屋台 DON!

住所 福岡市中央区春吉3丁目3-21-28 ロマネスクリゾートクラブ西中洲 7F
TEL 092-761-3088
営業時間 17:30〜翌2:00(OS)/土曜16:00〜翌2:00(OS)/日曜16:00〜24:00(OS) ※祝前日の場合は2:00まで営業
定休日 不定
URL https://www.facebook.com/YataiSoul/
PAGE TOP