まち

福岡の2500年の歴史を1冊に凝縮。制作に1年を要した渾身の歴史絵本がついに登場!

2017年04月17日 15:00

福岡は城下町というロケーションにありながらも、市民自体が歴史に触れる機会はなかなか少ないもの。大人になるにつれて街への愛着が高まるとともに、もっと街のことを知ってみたいという方も多いのではないでしょうか。そんな方々にぜひ読んでもらいたいのが福岡の約2500年の歴史が詰まった絵本「のったよ!ふくおかタイムスリップ号」。制作は「街がまるごとキャンパス」で知られる福岡テンジン大学。2015年度に福岡テンジン大学が、福岡市共働事業提案制度(※)で提案し採択が決定。2016年度に福岡市・経済観光文化局とともに1年かけて、絵本を制作したそう。企画のきっかけは、お子さんを持つ女性スタッフの「福岡の歴史を子どもに知って欲しいが、そんな絵本はありませんか?」という一言だったそう。この街を愛する全ての人に手に取ってもらいたい一冊ですね。福岡市の施設でも読むことができます。福岡市博物館での数量限定での販売もあり。

 

■絵本の概要

[タイトル] のったよ!ふくおかタイムスリップ号

[発行日] 2017年3月17日

[ 仕 様 ] 32ページ(フルカラー) サイズ・257×257(mm)

[ 部 数 ] 700部

 

■絵本の設置場所について

〇小学校・こども会

福岡市立小学校143校、特別支援学校商学部7校、国立小学校1校、私立小学校1校、留守家庭こども会137カ所

〇図書館

総合図書館、各区図書館

〇保育園・幼稚園

市立保育園10園、市立幼稚園10園

〇市・施設

福岡市博物館、中央児童会館あいくる、市役所1F赤ちゃんの駅、子どもプラザ14館、情報プラザ、福岡アジア美術館、埋蔵文化財センター、あすみん(NPOセンター)

〇公民館

<中央区>
草ヶ江、平尾、警固、簀子、小笹、春吉、高宮
<博多区>
那珂南、千代、板付、御供所、堅粕、東月隈、住吉、三筑、冷泉、春住、那珂、月隈、東吉塚、弥生、美野島
<東区>
奈多、香椎、千早、八田、千早西、香椎浜、馬出、箱崎、若宮、香陵、舞松原、多々良、東箱崎、青葉、筥松、香椎下原、筥松共同利用会館、馬出共同利用会館、箱崎共同利用会館
<南区>
老司、柏原、西花畑、花畑、曰佐、長丘、弥永西、東若久、大楠、三宅、東花畑、横手
<城南区>
七隈、田島、堤、片江、鳥飼、南片江、別府、城南、長尾
<早良区>
原北、四箇田、西新、大原、百道、田村、原、原西、飯倉中央、百道浜、入部、飯倉、飯原、室見、有田、内野、有住、賀茂、野芥、田隈、脇山、早良、高取、小田部
<西区>
西都、姪北、玄洋、今津、金武、姪浜、今宿、元岡、西陵、壱岐東、下山門、小呂

 

■絵本の限定販売

2017年3月30日(木)より福岡市博物館のミュージアムショップにて、限定販売。(販売価格 : 税込1,500円)

〇福岡市博物館 ミュージアムショップ [WEBサイト]

住所:福岡市早良区百道浜3丁目1-1

電話:092-823-2800

営業時間:9:30~17:30(7・8月は日祝日を除き19:30まで)

博物館休館日は休業

 

PAGE TOP