グルメ

八女茶の匠・ティーソムリエが作った八女茶の○○!

2017年03月15日 08:00

福岡が誇る特産品・八女茶。福岡三越B2Fにある「こが茶(古賀茶業)」では、もっと若い人たちに本物のお茶を味わって欲しいという思いから、店舗で気軽に味わえるテイクアウトコーナーが3月22日(水)に登場。八女茶の本来の美味しさを最大限に引き出した“八女抹茶ソフトクリーム”や“八女茶・和紅茶ブレンドのハーブティー”などがお目見えします。



こちらが八女産の抹茶をふんだんに使用した“八女抹茶ソフトクリーム”です。巷で販売されている抹茶アイスの多くが宇治抹茶を使用したものだそうで、八女茶で作られたソフトクリームは貴重!さっそく試食をしてみました。
控えめな甘さと程よい苦みが重なり合い、上品な味わい。滑らかな口当たりで濃厚なのに後味スッキリ。分かりやすくいうと、食べ終わった後も喉が乾かない…。これぞ、大人のための贅沢なソフトクリーム!



次に「こが茶(古賀茶業)」が提案したのがフレーバードティー。機能性と効果も得られるお茶を、八女茶の匠・ティーソムリエが厳選してブレンドしました。種類も豊富なので、気分転換したいときや、冷え性・疲労回復など目的にあったフレーバーを選ぶのがおすすめです。八女の緑茶や和紅茶をベースにしているので飲み比べてみるのも面白いですよ。



若者の急須離れが進む中、ティーパックでの販売(各8パック入り/864円~
)になっているのもポイント。これは嬉しい!お手軽なペットボトルのお茶も良いですが、たまにはお茶本来の香りや風味をゆっくり味わってみるのも良さそう。そんな時間をライフスタイルに取り入れてみては?
茶筒を思わせる容器も素敵でしょ?贈り物にも最適ですよ。



こちらは水出しの玉露と煎茶。品評会受賞のお茶だそうで、ゆっくり3時間かけて抽出することで更に旨味がアップ!玉露は旨味があって美味しいというのはご存知だと思いますが、衝撃を受けたのは煎茶。苦み・渋みがなく、ここまで風味豊かな味わいが引き出されるなんて…。お茶って奥深い飲み物だと改めて実感。これぞスペシャルティー。今まで飲んでいた煎茶の概念が吹き飛びますよ。

八女茶は福岡に住んでいる人はもちろん、海外の人たちにも知ってもらいたい特産品です。日常で親しまれているお茶をJAPANブランドとして発信すべく、お茶屋の新しい挑戦が福岡三越からはじまります。ぜひ、八女茶から価値観を再認識してみて。

プレイス情報PLACE

古賀茶業

住所 福岡市中央区天神2丁目1-1 福岡三越B2F
TEL 092-724-3111(代)
営業時間 10:00~20:00
URL http://www.kogacha.co.jp/
PAGE TOP