グルメ

朝昼晩、一日中利用したいダイニングが今泉に誕生

2016年12月19日 18:00 by 山田 祐一郎

国体道路から一歩入った今泉の路地裏を歩いていると見慣れないお店を見つけました。この「CAFE&DINER SANTERIA」は12月5日にオープンしたばかり。壁にはロイヤルブルーのタイルがあしらってあり、ちょうど角地の通り側の窓が大きくとられています。アメリカンなバイクがディスプレイされていて、アメリカのダイナーを彷彿させます。



朝7:00のオープンから、11:00から16:00のランチタイム、そして以降のディナータイムまで、様々なシチュエーションで楽しめるカフェ&ダイナーです。例えばモーニングなら、自家製のパンを軸にしたモーニングセットを用意。野菜たっぷりのスープと組み合わせて楽しむなど、朝からしっかりと食事がとれます。もちろん、イートインでもテイクアウトでもコーヒー1杯から気軽に立ち寄れます。

注目はランチタイム。選べるオープンサンド、フレンチトースト、サンドイッチ、ビーフシチューなど、幅広いランチ(1,200円〜)が勢ぞろい。その一つ、「選べるオープンサンド」は、100%黒毛和牛のハンバーガーサンド、鹿児島黒豚ロースハムカツサンド、鹿児島黒豚BLTサンドから選べます。





写真は100%黒毛和牛のハンバーガーサンド。フォークとナイフをいれると、ジュワッと肉汁が溢れ出てきます。食べてみると粗挽きによるゴリっとした力強い食感とともに、溢れ出てもなお、ハンバーグが蓄えていた肉汁が口いっぱいに広がります。そして自家製パンの美味しさに思わず目を見開くこと請け合い。食感はふかふか。咀嚼するたびに、小麦のやさしい風味がじわり。サンドイッチとして2枚のパンで具材を挟んでも良いですし、そのうちの1枚を純粋にトーストとして、店内のサイドテーブルに用意されたピーナツバターやオリーブオイル、カルピスバターなどで味わうこともできます。







そして心地よい空間が食事の味を引き立てます。席の感覚はゆったりととってあり、海外にいるかのような優雅な時間が流れます。店内の中央がオープンキッチン。料理が作られている様子を間近に感じながら、それでいてのんびりと過ごせるという独特な空気感です。
 

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

CAFE&DINER SANTERIA

住所 福岡市中央区今泉1丁目14-20 イーグル7ビル1階
TEL 092-791-1186
営業時間 7:00〜翌1:00
定休日 不定
URL http://www.santeriacafe.jp/
PAGE TOP