音楽 | イベント | アート

セルビアのアコーディオン革命児、ミシュコ・プラヴィ登場!

2017年01月08日 12:00

90年代、セルビア(旧ユーゴスラビア)のロックバンド「PILOT」のメンバーとして活躍し、多くのメガヒットとともに国民的スターに駆け上がったミシュコ・プラヴィ。また、フィルム・ミュージック・コンポーザーとして、映画「グラン・ブルー」でジャック・マイヨールを演じた俳優ジャン=マルク・バール(監督)の三部作映画「Lovers(2000年)」「Too much flesh(2001年)」「Being Light(2002年)」の音楽を制作したことでも知られています。

日本では、2007年に日本盤「スーパー・ベスト・オブ・ミシュコ・プラヴィ」を全国発売し、2008年にミシュコ・プラヴィ・トリオ初来日ツアー、2009年ソロツアー、2013年ソロツアーを開催。そんな今なお進化し続けるアコーディオン・モンスターのソロツアーが約3年振りに決定しました!福岡公演は1月23日(月)。ゲストに二人のダンサーを迎え、中洲Gate's7(ゲイツセブン)で開催されます。

●Erica(タップダンサー)※福岡公演に出演
13歳よりタップダンスを始めて以来、中野ブラザーズの中野章三氏に師事。2008年より3年間、タップダンス留学でニューヨークに滞在。Ray Hesselink氏や、Lesley and Patricia Lockery氏らに師事し、本場ブロードウェイのタップを学ぶ。帰国後は、福岡を拠点にパフォーマンス活動。往年のミュージカルのようなブロードウェイスタイルを得意とする。

●福田沙織(ダンサー)※福岡公演に出演
幼少より古森美智子に師事。ウィーン・コンセルヴァトワールに留学後、チェコ国立モラヴィアン・シレジアン劇場に所属。様々なレパートリーを踊り、「ロミオとジュリエット」ではジュリエットを演じて好評を得た。現在は福岡にて活動中。“SnC~コンテンポラリーダンスプロジェクト~”の公演には、第5回公演まで続けて参加している。
 

ミシュコ・プラヴィ EVENT

期間 2017年1月23日(月)
時間 開場18:30、開演19:00
料金 前売り3,500円(税込)当日4,000円(税込)
※要ワンドリンクオーダー(500円)
主催者URL http://www.jabup.com/miko-plavi-japan-solo-tour-2017
<チケットぴあ>
TEL 0570-02-9999 Pコード 314-633
<ローソンチケット>
TEL 0570-084-008 Lコード 84446
お問い合わせ ジャブアップ(TEL:092-738-9088)

プレイス情報PLACE

gate’s7

住所 福岡市博多区中洲3丁目7−24 gate’sビル 7F
TEL 092-283-0577
PAGE TOP