ショッピング | イベント

リンドベリ生誕100周年復刻アイテムと〈ミナペルホネン〉展を開催!

※このイベントは2016年10月31日(月)をもって終了しました。

2016年10月13日 18:00 by 山内淳

先日、創業感謝祭セールの情報をお伝えした『OBJECTUM(オブジェクタム)』ですが、こちらではスティグ・リンドベリと〈mina perhonen(ミナペルホネン)〉のイベントが10月31日(月)まで同時開催中です。

スティグ・リンドベリはスウェーデン生まれの陶芸作家で、デザイナーとしても活躍した人物。北欧のミッドセンチュリー時代における、最も有名なデザイナーの一人です。スウェーデン語で葉っぱを意味する「BERSA(ベルサ)」シリーズは、見たことがある方も多いのではないでしょうか。2016年は彼の生誕100周年ということで、定番の「BERSA」シリーズを復刻。オリジナルのヴィンテージ陶磁器となると高価ですが、復刻版のコースターやペーパーナプキン、テーブルマット、トレー、カッティングボードなどはどれもリーズナブルに手に入れることができます。

同じくスティグ・リンドベリが手掛けたメラミンシリーズ「BALLET(バレット)」の復刻版。メラミン素材は軽くて割れにくいため使い勝手がよく、1960年代の発表当時から人気だったシリーズです。

そして、こちらはデザイナーの皆川明氏によって設立されたファッションブランド〈mina perhonen(ミナペルホネン)〉。インテリアファブリックの「dop(ドップ)」シリーズは、肌触りがやわらかい両面モールスキンで、裏表の色が異なるダブルフェイス仕立てが特徴です。この生地を張ったソファやイスに腰掛け、人の手に触れることで表面の糸が少しずつ時間をかけて擦り切れ、次第に裏面の生地の色が現れてきます。木の家具と同様に、経年変化を楽しみながら長年使い込んでください。

生地はブランド名にも由来する蝶々(フィンランド語で「perhonen」)をモチーフとした「choicho」、フリーハンドの小さなドット刺繍で円を描いた「tambourine」、無地の3柄があります。生地の張り替えは常時受け付けていますが、これだけのサンプルが揃うのは10月31日(月)まで。期間中は京都の風呂敷ブランド〈musubi〉とコラボした〈ちょうむすび〉の風呂敷も販売しています。

※〈mina perhonen〉の表記は[a]の上に「・・

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

スティグ・リンドベリ復刻アイテム/mina perhonen展EVENT

期間 2016年10月1日(土)~2016年10月31日(月)
時間 11:00~19:00

プレイス情報PLACE

OBJECTUM(オブジェクタム)

住所 福岡市中央区警固2丁目4-1 -1F
TEL 092-718-8855
営業時間 11:00〜19:00
定休日 火曜
URL http://www.ifqd.com/
PAGE TOP