音楽

自分、アッパーチューン 求めているのは、いい音がそこにある時間

2016年09月26日 18:00

●いい音「ハイレゾ」にはCDの3倍の情報量が
1979年にウォークマン第1号機が発売されてから、音楽環境は大きく変わった。その仕掛け人となったのは、ご存知〈ソニー〉。今年4月、天神に直営店「ソニーストア 福岡天神」ができ、ますます私たちは“いい音”にふれる機会が増加中だ。

音楽と言えば、聴くだけで笑顔になれたり、心がほぐれたり。テンションを上げ、内面を整える自分時間には欠かせない。

その音楽をよりいい音で届けてくれるヘッドホンがハイレゾ音源にも対応している「h.ear on」だ。外から眺める「ソニーストア 福岡天神」をカラフルに彩っているアレである。ハイレゾ音源とは、スタジオで録音したマスター音源に近い情報量を持つ、高解像度のデータ。その情報量はCDの3倍(※)もあるそう。なのでボーカルの息遣いや、ギターの弦のかすれる音なども耳で拾え、よりリアルで臨場感のある音が楽しめるというわけだ。
ちなみに「ソニーストア 福岡天神」では、自分のスマホにつないで「h.ear on」の試聴ができる。ハイレゾ音源をダウンロードして、いつもの音との違いを店頭で確かめてみよう。

「h.ear on」が外で聴く音を変えるとしたら、LED電球スピーカー「LSPX-103E26」は、家の中の音を変える存在だ。

この電球には、Bluetoothでワイヤレス再生ができるスピーカーが内蔵されている。なので、キッチンや寝室など、今までオーディオ機器がなかった部屋の電球をこれに変えるだけで、めんどうな配線をせずに、すぐに音のシャワーを楽しめる。

さらに電球スピーカーをふたつにすれば、ステレオモードにも対応。専用アプリの使用で、電球の色を音楽に合わせて変化させることもできる。

このLED電球スピーカーは「Life Space UX」という家での時間をより豊かにするシリーズのひとつ。ほかにもランタンのようなスピーカーやポータブルサイズのプロジェクターなどがある。こちらにも驚きに「ソニーストア 福岡天神」へ行こう。



ハイレゾ音源を聴ける〈ソニー〉のヘッドホン「h.ear on」21,470円。美しいカラーリングはファッションの一部になる。コードレスタイプもあり。
 


店頭でハイレゾ音源を試せる。自分のスマホに「h.ear on」を接続することも可能。
 


「LSPX-103E26」はLED電球とスピーカーを合体させた、家電感覚のアイテム。ライトの色が変わるなど、ハッピーな仕掛けも〈ソニー〉らしい。25,790円。



国体道路と天神西通りが交わる場所にある「ソニーストア 福岡天神」。オーディオ以外にも最新のカメラやゲームを試せる。 ※ハイレゾ「96kHz/24bit」はCDの約3倍、ハイレゾ「192kHz/24bit」は、約6.5倍 ※価格は税込表記

 

※今回の情報が掲載されている天神マガジン「ep.」はこちらでゲットして ≫
http://tenjinsite.jp/ep/

プレイス情報PLACE

ソニーストア 福岡天神

住所 福岡市中央区今泉1-19-22
TEL 092-732-0899
営業時間 12時~20時
URL http://www.sony.jp/store/retail/fukuoka-tenjin/
PAGE TOP