舞台

コンドルズ、夏のツアーは20年アーカイブから集大成を魅せる!

※このイベントは2016年8月20日(土)をもって終了しました。

2016年06月30日 18:00 by 筒井あや

1996年の結成から今年、20周年を迎えるコンドルズ。今年は20年を振り返り、100作品以上の中からセレクトし、ベスト版を作り上げる、その名も『20th Century Boy』。
福岡・イムズホールでの公演は今回で16回目。これほど毎年コンスタントに福岡で公演を行うダンス・カンパニーはほとんどない。もはやこの男だけのダンスカンパニーの福岡公演は、夏の風物詩。

今回の作品について、主宰の近藤良平さん、プロデューサーの勝山康晴さんにインタビュー。

——今回は20年のアーカイブからベストな作品をセレクトして構成されるんですか?

近藤:20年間で、100作品近くあるんですね。これまで5年前までを振り返って海外公演向けの作品を作ったりしたことはあるんですけど、今回は20年間やってきたことを、一度全て広げてみてセレクトしようと思っています。今のメンバーは初期の頃の作品などは知らないので、現メンバーで過去の作品をやれるかどうか、そしてどれくらい作品の強度があるか、どれくらい面白いか、やってみないと分からないので。実はこれから選ぶんですけどね(笑)面白い流れの作品になればいいなと思っていますね。

——1996年の作品からですか?

近藤:実はコンドルズが大きな会場で公演をやるようになったのは1999年なんです。本当に100人くらいの小さな場所でやっていたので、それを考えるとメインは1999年くらいの作品からですが、1996〜1998年の作品の中から何かやるかもしれないですね。

——今回のアニバーサリーツアーの見どころは?

勝山:20年間やってきた中のスーパーベストなんです。今のメンバーが一番最強の布陣なので、最強のストーリーを作り上げて、最強の布陣がパフォーマンスする。コンドルズの総決算的な作品になると思います。福岡でも観たことがない人がたくさんいると思うんですけど、いつか観たいなと思っている人がいたら、今回がいいと思いますね。むしろ、まだ観たことがない人に観ていただきたいですね。

——今回はツアーのスタートが福岡ですね。

勝山:福岡初日は久しぶりですね。でも以前はずっと福岡スタートだったんです。それはいくつか理由があって、一番はイムズホールさんが僕たちに作品を作る時間をくださるということ。スタッフさんも協力的なのでみんなが作品作りだけに集中できる環境をくださるのはありがたいですね。
それと同時に福岡のお客さんは温かくて、情熱的で、半分サポーターみたいな雰囲気があったりして(笑)。僕らもツアーの最初なので不安な部分もあるんですよ。そういう気持ちを支えてくれてる感じもあるんです。自信をもらえる場所でもあるんです。福岡での反応が良ければその後に続く全国ツアーもちょっと安心できるというか。それにツアーの中で一番小さな劇場なんですよ。なので、お客さんの反応がダイレクトに解る距離感の場所でやってみて、反応を確認したいというのもあります。

——20年のベストをセレクトする上で、軸にしようと思っていることはありますか?

近藤:平均化したいとは思っていないので、そこは悩むところだよね。何を一番今回見せたいか、だよね。踊りが激しいものを見せたいのか、滑稽な人がいっぱいいるというのを見せたいのか(笑)、滲み出るものはあるとして、まあ、それもこれから考えるんですけど(笑)。でもひとつ考えているのは、僕らは世界中で公演を行っていて、その中でビックリするほど全世界で通用するシーンというものあるんですよ。それは、間合いとか、突然踊り出す瞬間に集中するとか。狙って作ったわけではなかったけど、結果的には世界で共通するものがあるんだと気付いたんです。博多でもインドネシアでも同じような反応があるシーンというのはあるんです。そういうピースは、文化遺産みたいな意味合いも含めて大事にやっていきたいですよね。そういうのは入れていきたいですね。

 

コンドルズ20周年記念日本縦断大感謝ツアー2016
『20th Century Boy』は、8月19日(金)20日(土)イムズホールにて

チケットは好評発売中!

 

 

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

コンドルズ20周年記念日本縦断大感謝ツアー2016 『20th Century Boy』EVENT

期間 2016年8月19日(金)~2016年8月20日(土)
時間 8月19日(金)19:30、20日(土)13:00、18:00
料金 一般 4,500円(全席指定)
学生 3,500円[当日座席指定券・引換時要学生証]
※未就学児童入場不可
お問い合わせ スリーオクロック(TEL:092-732-1688)

プレイス情報PLACE

イムズホール

住所 福岡市中央区天神1丁目7−11
TEL 092-733-2002
PAGE TOP