映画トピックス | イベント | アート

往年の名作映画(のオマージュによる美術作品)を一挙公開!「天神洋画劇場」

※このイベントは2016年7月3日(日)をもって終了しました。

2016年05月30日 12:00 by JUN

メインビジュアル
 

“天神洋画劇場”と聞くと、新たな映画館が誕生か!?と思ってしまいますが、実はこれ、三菱地所アルティアムで6月4日(土)~7月3日(日)に開催される美術展のタイトルなのです。

 

作家ポートレート
 

映像作家・美術家の伊藤隆介氏による九州初個展となる「天神洋画劇場」。実験映画やビデオ・インスタレーションを制作・発表してきた伊藤氏が、本展では1970年代のパニック映画をもとにしたインスタレーションなど、新作・旧作を交え発表します。

 

「Realistic Virtuality(恐竜の支配)」2001年
 
伊藤氏の代表的な作品シリーズ「Realistic Virtuality(現実的な仮想性)」は、映像とミニチュア・セットからなるビデオ・インスタレーションです。
 
 

本展新作のためのスケッチ 2016年
 
今回は、同シリーズの最新作として、旅客機内の座席、サメ、恐竜など、映画のワンシーンを想起させるセットが会場に登場。これら精密なセットをビデオカメラで撮影し、そのライブ映像を投影することにより、実物と映像が同時に展示されるという仕組みになっています。
 
“視覚の魔術師”伊藤隆介による、人間と映像の歴史を探る「映画学」。映画好きなら思わずニヤッとしてしまうような仕掛けがたっぷりの「天神洋画劇場」へ、足を運んでみませんか?
 
 
 
【関連イベント】
●オープニングレセプション(作家来場)
日時:2016年6月4日(土)18:30~20:00
会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F)
※参加無料・事前予約不要
 
●ギャラリートーク「ゴールデン洋画トーク」(伊藤隆介×澤隆志+工藤健志)
映像作家・キュレーターの澤隆志氏と青森県立美術館学芸主幹の工藤健志氏を聞き手に、会場内にてトークを開催。
日時:2016年6月5日(日)14:00~15:00
会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F)
※参加無料・事前予約不要
※要・展覧会チケット
 
 

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

天神洋画劇場 伊藤隆介の「フィルム・スタディーズ」EVENT

期間 2016年6月4日(土)~2016年7月3日(日)
●時間:10:00~20:00 ※期間中、6月21日(火)は休館日
●料金:一般400(300)円、学生300(200)円
※高校生以下無料
※再入場可
※( )内は前売り料金/チケットぴあ・10名以上の団体料金
※アルティアムカード会員・三菱地所グループCARD(イムズカード)会員無料
●お問い合わせ:三菱地所アルティアム(TEL:092-733-2050)
●イベント公式URL:http://artium.jp/

プレイス情報PLACE

三菱地所アルティアム

住所 福岡市中央区天神1丁目7−11 イムズ8F
TEL 092-733-2050
PAGE TOP